CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
CATEGORIES
                
ARCHIVES
本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
新宿で焼肉@京苑
今日は、以前行ったら行列であきらめたモツ鍋屋に行く予定だった。
でも、土曜日の20:30過ぎに訪問したところ・・・
前回よりも長蛇の列につき断念。
世の中の人達の根性ありに、完敗状態ですよ。全く・・・。
いくら食い意地張ってても、そこまで並びませんよ。。。
気を取り直してむかったのが、歌舞伎町にある「焼肉京苑」。
新宿で焼肉といえばここ、っていうのが決まっていたので
別の人のおすすめで行くと発見もあっておもしろい。
初の来店でワクワク感増長。
ここは場所柄か24時間営業ということで、ゆったりモードに突入。
あまり焼肉って食べに行かないな・・・と思うも、
そうとは言え、気がつけば前回はいつ行ったのか記憶にない。
モツ鍋屋にフラれた→久々焼肉ということで、一挙にテンション上がる。
私の中の定番、タン塩、カルビ、ハラミの他にホルモン、小袋を頼み
いい気になって、カクテキにユッケも頼んで
育ち盛りの男子かい!というテーブルになってしまった。
でも体育会系の男子と違うのは、
常に焼肉とビールはセット状態ということ。白米はありません。
当然、ビールが切れることはありません。
食べ終わるまでに、何杯飲んだか記憶にないくらい飲んだ。
焼肉と餃子の時に、ビールはセットという必須項目。
そういえば記憶の中での焼肉は、
誰かに焼いてもらってどんどん食べていたけど
今回一緒の友人は、自分の分は自分で焼くというスタイルを貫いているので
私も勝手に焼いて食べるようにとのこと。
そのため焼肉にも関わらず、外国で食事しているかのようなゆったり状態。
居酒屋のようにダラダラとビールを飲み、
ベラベラとしゃべって居座る状態となる。
私は飲み始めると、走り出したら止まらないぜ状態のため
この前の府中でのことが学習とならず
気がつけば終電も行ってしまっていた。
まあ、そうなったらまだ飲みましょうよ〜ということで
お店を変えて、蕎麦焼酎和尚というのを蕎麦湯割りで飲む。
お店で蕎麦を打ってるということで、蕎麦焼酎にしたのだけど
ちょっと蕎麦湯熱すぎ。
でも、焼肉にどっぷり浸かった状態にはちょうどよかった。
すっきりとした感じで、ここからも飲む飲む。
この和尚という蕎麦焼酎は飲みやすくておいしかった。
きっと割った蕎麦湯もよかったのだろう。
本当は、シメにせいろを食べたかったのだけど
情けないことに、さすがに食べれず断念。
もっと胃と腸を鍛えておかないと・・・。
総評として、今日の一押しはホルモンに決定。
京苑での友人一押しのホルモンは、たしかにおいしい。
脂ののったところはたまりませ〜ん、という感じ。
タン塩もおいしかったけど、ホルモンに勝利の旗立つ。
久々に焼肉食べて思ったのは、
人間たまには、こうガッツリいくことが大事なんだかということ。
やっぱり肉をガッツリいくことで、気持ちもガッツリする感じになるから。

焼肉 京苑
電話:03-5272-8929
住所:東京都新宿区歌舞伎町1-28-3
営業:24時間
定休日:第1、第3、月曜日

今日の川柳〜
肉のうた ピーズも食えと 言っている


焼き肉2 お金持ちになった気分
焼き肉1 今日の1番ホルモン
坊主焼酎 蕎麦焼酎和尚
| エスニック・焼き肉 | 04:46 | - | - |
<< | 2/2PAGES |

Ferretアクセス解析