CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
CATEGORIES
                
ARCHIVES
本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
女子ソフトボール
次回のオリンピックから、公式競技でなくなる女子ソフトボール。
なんだか勝手な理由ではずされてさ・・・と開会前から思っていたので
バレーボール共々熱く応援する。
昨日、昼間はアメリカと対戦した。
もちろんピッチャーはエースの上野選手。
なかなか両者、得点が入らない状態が続いたのに、
タイブレークでアメリカに点が入り負けてしまった。
夕方から3位決定戦、オーストラリアとの試合があるという。
この暑い北京で、ダブルヘッダーとは・・・大変だよなと思い
オーストラリア戦も熱く応援する。
もちろん、ここで負けてもメダルは取れてるけど
最後のオリンピックへの選手達の熱い思いを感じる。
当然、投げるのはエース上野選手。
アメリカ戦もそうだけど、オーストラリア戦も
試合、全部をじっと観ることはできないので
マックの横のテレビをつけっぱなしで前半はラジオ状態。
でもこのまま勝つと思われた7回。
ホームランを打たれて同点になってからは、気になって・・・。
それにしても、上野選手の精神力はすばらしい。
やっぱり日本のエース、更に毎回メダルを取っているチームのエース。
世の中の期待も、監督の期待も相当なもので
プレッシャーも多々あると思うのに、球威が落ちることもなく
表情も変わらず、気迫あるピッチングに釘付けとなる。
このまま勝ちだと思われた7回もホームランを打たれて
タイブレークになってしまったのは、
きっと自分の責任だと思っているんじゃないかな、
こういう人は・・・と思うと、余計観てて辛くなってくる。
その思いを他のメンバーもわかっているだろうけど
その後、オーストラリアよりも多々チャンスに恵まれるのに
得点に繋がらず。
解説している厳しい元監督、宇津木さんも
最後のこのヒットで得点となり勝ち!という時には
力いっぱい叫んでいて、マイクの声が割れていた。
音声さん泣かせだけど、この時ぐらいはいいじゃないのよ、と思い
私も同じように声張り上げて盛り上がってしまった。
勝った時は、もう感動感動。
思わず「よかったね、よかったね」と拍手しまくりだった。
こんなにすばらしいプレーが展開されるソフトボールを
公式競技からはずすことに、大反対!
関係者がこのブログを見てたいいのにな・・・。
夜のニュースのスポーツコーナーで放送されて知ったのだけど
アメリカ戦が終わった後、他の選手がみなバスに乗ってしまったのに
上野選手1人乗らずに、走ったりストレッチを熱い炎天下でやっていた。
その姿にもうるうるしてしまった。
勝ったら飲むぞ!と決めていたビールを、凍らしたジョッキに入れて乾杯。
他にも、ちょっと前におまけに惑わされてつい買ってしまった
スパークリングワインを開けて、
たまたま揃っていた材料でカプレーゼを作りおつまみに。
今日の決勝戦で、負け続けたアメリカに勝つんだ〜!
(と言えば「ジョー!」)

今日の川柳〜
これ以上 張り詰められた 緊張感


試合後乾杯ビール おめでとう!
JACOBS すでに飲みきった後
カプレーゼ 久々のカプレーゼ
| スポーツ | 14:37 | - | - |
前半終了オリンピック
昨日、友人と早々飲み始めたので飲み終わってもまだ早い時間。
帰りにデパ地下で、新潟の栃尾揚げを見つけたので
それと黒ビールを買って帰宅。
もちろん栃尾揚げには、間に納豆をはさんで焼く。
黒ビールも凍らしておいたジョッキにそそいで、
夜のオリンピック観戦セットが完成。
昨晩は、今のところ1番力入れて応援している女子バレーが
とうとう同じ予選リーグの中国と対戦する。
その前に、昼間出掛ける前まで見た続きの女子レスリングを。
ちょうど伊調選手の決勝戦と、
浜口選手の3位決定戦を放送しているチャンネル発見。
結果を知らない状態で見れたのがよかった。
リアルタイムで見れない時に、
ニュースなどでどんどん結果を放送してしまうので
そうするとスポーツ観戦の醍醐味半減。
昨日は真夏とは思えない涼しさだったので、熱く応援しても問題なし。
VTRだったから、しばらくしたらスタジオで2人のインタビューもあって
それもセットで見ること出来て、女子レスリングを堪能。
卓球は残念なことに、結果を先に知ってしまったので、ハイライトを見る。
終わってからの、3人のインタビューを見て涙。。。
やっぱりどの世界でも、仲間やライバルって大事だよな・・・と
しみじみ思う。
その後、リアルタイムで女子バレーボール観戦。
いや〜、中国はすごすぎる!
欧米の国と違って、体型もそう変わらないアジア人なのに
この差はなんだ!?と言った感じ。
すべてにおいて緻密に計算された
データや練習があっての今日なのだろう。
圧倒的強さを見せつけられた試合だった。
でも女子バレーボールは4位で予選を通過することができたので
まだこれで終わった訳ではない。
疲労もあるだろうし、気持ちの切り替えも大変だと思うけど
ぜひ5戦全勝のブラジルと当たる次戦は、
日本らしいバレーをしてもらえたらいいな、と思う。
昨日も、中国の勢いにどんどん押される中、
荒木選手が自分のスパイクがことごとくブロックされても
今度は自分でブロックポイント取った時の笑顔。
そして率先して声をだしていく姿。
すばらしい!その姿に感動。
まだ24歳なのに、人間できている。
私が24歳の時は・・・ライブ行って飲んだくれる連日。。。
ダメダメだな。。。
やっぱり世界で活躍する人は違うよな、としみじみ思う。
熱烈応援の連日。気がつけば前半が終了。
競泳も柔道も終ってしまってちょっと残念。
それよりも、開会式からもう1週間経ったという気がしない。
後半戦のお楽しみは、やっぱりシンクロかな。
新生日本チームと、中国の双子デュエットが楽しみ、楽しみ。

今日の川柳〜
昼飲んで ふんぞり返り 観戦中


黒ビール 凍らせたジョッキで
栃尾揚げ 大豆コンビはうまい!
| スポーツ | 14:33 | - | - |
オリンピック熱烈応援中
暑いのに、更に熱い。
引き続きオリンピックで、熱烈応援中な私。
夜ご飯は、冷や汁を食べて少しクールダウン。
なんと言っても1番盛り上がっているのは、女子バレーボール。
この前のポーランド戦では、すっかり喉がかれてしまった。
昨晩は負けてはしまったけど、キューバ戦を激応援。
ありがたいことに、夜遅くの放送なので
毎回ライブで観ることができるのがうれしい。
でも時差が1時間あるとはいえ、こんな遅くに試合始まるのは
選手に気の毒な気がする。
私のような商売柄、夜光虫でないであろうスポーツ選手。
いろいろしがらみあっての試合時間だから、もう慣れているのかな。
でも今日のある新聞、
昨晩の女子バレーボールに対する記事が気になった。
この私的なブログというスペースで、記者を非難することは違うので
あえて書かないけど、そういう記事を書く人がいることが悲しい。
それにしても、キューバの選手とそもそも身長が違うとはいえ
腰の位置が高い!足、長すぎ!!!
お尻もキュッと上がっていて、すばらしいスタイル。
国が違えど、同じ人間だとは思えないくらい。
そんな中、男子柔道の名前は忘れたけどモンゴルの選手。
顔がどこかで見た、名前を思い出せない○○さんに似ていることに
親しみを覚える。
それに100kg超級の金メダルとった石井選手を試合後誘導する
中国の女子スタッフが、卓球の福原愛ちゃん似でかわいかった。
そんな試合内容と違うところも押さえつつの、オリンピック観戦。
フェンシングは今回人生初、試合を観た。
選手以外の所が、真っ暗なのに驚く。
今までの人生で、全く縁がないスポーツを見るのもオリンピックならでは。
今日は、背泳ぎを見て中村選手のレース後のインタビューに
ついもらい泣きをし、
昼には、卓球3位トーナメントに熱くなり声からして
3時間に及ぶ激戦を制した3人に、またしても感動泣きする。
いいな〜、青春だよオレ。
こんな熱くも暑い中、網戸に扇風機でテレビ観戦。
夏なんだから暑いのはしょうがないし、
エアコンの中に1日中いると、やっぱり体に良くないと思うので。
でもエアコンはあるんですよ、うちには。
木曜日に友達4人で飲んだ時、野郎友達1人の家にエアコン無いこと判明。
「たまに朝、起きなくてあの世にいっていたらどうしようと思う」
ということ。
みんなに「エアコンぐらい買えよ」と言われる。
森高が呼んでいても、渡らないようにね。

今日の川柳〜
昭和人 熱く感動 やや暑い


冷や汁 冷や汁でクールダウン
| スポーツ | 15:23 | - | - |
オリンピックで盛り上がり中
マックの横にテレビがあってよかったー!(山本高広風)
オリンピックなので、ラジオでなくほとんどテレビに切り替え中。
つい100m平泳ぎでは、手を止めて画面を見る。
やっぱりスポーツは生中継ある時は、リアルタイムで見たい。
北島選手が金メダルとった時のインタビュー見て
つい一緒にもらい泣き。外と同じで熱いよ、私。
でも悲しい涙じゃなくて、うれしい涙っていいよな、と更に熱い私。
でもその後、もうこれでもかというくらいのリプレイや
ニュースでも何度も取り上げられたので、
夜にはもう前日のことかと思うくらいの感覚になっていた。
昨晩は、バトミントンのオグシオペアの試合もあるけど
女子バレーボールの試合もあって、どちらかというとそちらの方が楽しみ。
初戦のアメリカ戦を落としてしまったので
ぜひベネズエラには勝ってもらいたい。
私の熱烈応援グッズを用意して、テレビの前でスタンバイOK。
ベネズエラの選手達は、やっぱり背が高い。腰の位置が高い!足長い!
それに三つ編みヘアをまとめていたり、
みんなそれぞれのおしゃれをしていて、
国も違うと選手の感じがこうも違うのか・・・と改めて思う。
もちろん日本の選手も昭和の頃とは、全然違う。
足も長いし細いし、髪の毛もサラサラ。
ベネズエラには大変申し訳ないけど、ちょっと格の違いを感じた試合。
でもベネズエラは10代の選手が何人もいて、20代前半の選手がメインと
まだ若いチームなので、これから怖いチームになっていくのだろう。
日本は余裕の展開ながらも、高さのあるブロックやクイックには
やっぱり難しいな・・・と思うところもあったけど
日本バレーならではのコンビネーションや、
食らいつく感も良い試合だった。
それにブロックもアメリカ戦とは違って決まったりして、
これからの試合にむけての自信に繋がったんじゃないかな、
なんて思って見ていた。
点差に余裕があったのもあり、控えの選手も試合に出れたりした。
この前、高校を卒業した選手、ベテランと言われる年齢の選手、
交代でいろいろな選手が出てくるたびに、
「頑張ってね〜」としみじみ思いずっとテレビを見ていた。
13日のポーランド戦でも、気持ちよく勝ってほしいな。
また熱烈応援グッズを用意して、テレビの前で応援するぜ!

今日の川柳〜
つい熱く 夜な夜なテレビで 応援中


枝豆とハートランド 熱烈応援グッズ
| スポーツ | 16:00 | - | - |
女子バレーボール
昨晩、女子バレーボールをテレビで観る。
世界ランク4位のアメリカと対戦、ということで気合い入り観戦。
それに、この初戦を取ると取らないとでは、
今後大きく違うと思われるので。
その前に、腹ごしらえをしておかないとということで
前日のカレーに引き続き、オリンピックを意識して
ワールドワイドに行こうぜ!とナシゴレンを作る。
まあ、このネタもそう何日も続かないと思われるので
あえて突っ込まないでください。
2日目にして、すでに息切れ状態かも・・・。
付け合わせに、ベランダで育てたレタスミックスが大きくなったので
ちょいと切って添えることに。やっぱり食べれる物を育てるのは楽しい。
ナシゴレンと一緒にビールを飲むことも忘れずに。
気合いが充分に入ったので、いざテレビで応援。
ここ何年もあまり関心なかったバレーボールだけど
子供の頃見慣れてたスポーツは、しばらく見なくてもやっぱり面白い。
それぞれのスポーツ、たまにルールが変わるので
しばらく見ないとわからないこと多々あるけど、
基本はそう変わらないし。
昨晩はそんなに暑くなかったので、エアコンつけずに見ていたら
つい白熱しすぎて、暑いは声出して喉は痛いは。。。
3セット目は、取れたセットだと思ったので残念このうえなし・・・。
その流れを断ち切れないまま、4セット目も取られて3対1で負けてしまった。
中坊の部活と一緒にしては申し訳ないのだけど
バスケット部にいて鬼先生に平手打ちされながら、よく言われたこと。
負けてる時、辛い時にこそ声を出せ!と。(←熱いな〜青春。笑)
荒木選手はとても声が出ていて、
チームの雰囲気を良くしているすばらしい選手だと思う。
その人が、テレビの画面を通して見る限り
最初に比べて声が出てこなくなってきたのが、
コート内に流れている、負けてる空気を断ち切れなかったところなのかな、と思ってしまった。偉そうですみません。。。
速攻やクイックが決まる瞬間には
「よし!」と声が思わず出て手を挙げてしまう。
なんとかつなげようと、これでもか!とコートの外、
出来る限り食らいつく姿も、
日本の女子バレーならではのすばらしい所だと思う。
食事が欧米化されて、日本人の体型も昔とは比べものにもならないけど
やっぱりアメリカのブロックの壁は高い・・・と改めて思う。
勝てそうで勝てなかったアメリカ戦だったので、残念で残念で・・・。
次はぜひ勝って欲しいぜ。熱烈応援!

今日の川柳〜
テレビ前 熱烈応援 檄飛ばす


レタスミックス 食べれる物は良い
ナシゴレン 久々のナシゴレン
| スポーツ | 16:41 | - | - |
オリンピック開会式
何気に開会式好きな私。
昨晩、オリンピックの開会式をテレビにて観る。
始まる時間にはテレビの前にいようと、
朝から、いつもよりスピードアップして動いていたにもかかわらず
ちょっとずれ込む。
でもなんとか観れる状態にセットアップ。
中国らしい演出が多々あり、食い入るように観る。
福原愛ちゃんが「熱烈歓迎」されたように
私も熱烈頑見する。(←スザンヌ並み)
活版印刷の所では、さすが中国。
中に人が入っているとはわかっていたけど、
これだけ揃っての動きはさすがだな、と思った。
でも見る視点がオヤジな私。
中国の国旗掲揚の時、スタンドに映った
中国の小さい国旗を手に持ち振っていた女子2人組の
右側の女の子が美人だなと、思ったり。
一般人なのだろうけど、とてもきれいな女子だった。
その他にも、トラックをぐるりと囲むミニスカートの大勢の女子達。
選びに選ばれた人達なのだろうけど、みんな足が無茶苦茶細い。
それにX脚やO脚なんていう人はいなくて、
みんなミニスカートから伸びる脚は、まっすぐですらっとしている。
トラック一周ぐらいの素敵脚の人達を揃えることは、
たいしたことではないのだろう。さすが中国。
でもオヤジ目線だけでなく、普通女子として見ていたところだってある。
最初の方の演出にあった、LEDライトで形作られた五輪が
宙に浮いていく演出には驚いたし、幻想的できれいだった。
でも、いつのオリンピックでもそうだけど、
最初の歓迎セレモニーみたいな所が長すぎる。
昨日は、いつもよりスピードアップした1日だったために
いろいろな演出あった後半部分に睡魔が襲ってきて
気がついたら日本選手団は入場した後だった。
でも2週目を歩いている所がテレビに映ったので、
愛ちゃんが旗持っているのは確認。
旗持つ程、大きくなったのね・・・と改めて思う。田舎の親戚状態。
聖火点灯もちゃんと見たし、大量の花火が打ち上げられたのも見た。
テレビだと、上空からの花火映像も見れるのできれいなことこの上なし。
さすが中国、花火が本当にきれいだった。
そしていつもいいな〜と思うのは、アフリカの多くの国々は
民族衣装で入場すること。
もちろん行ったことのない国々だし、普段見る機会がある訳ではないので
4年に1度見られるのは、とても楽しい。
独特の色遣いとデザインに、つい見入ってしまう。
それにしても、なぜにこんな暑い時にオリンピックやるのかと
ちょっと選手が気の毒に思われる。
暑さに負けずに頑張ってくれよ!という意味を込めて
ゴーヤーカレーをガッツリ食べながら、ビールを飲むことにした。
エアコンのきいた部屋のテレビの前で
そういうこと言ってる人達、たくさんいるんだろうな。
偉そうでごめんね、選手達。

今日の川柳〜
いろいろと 4年に1度の お楽しみ


常陸野ビール 始まったので乾杯!
ゴーヤーカレー ゴーヤーカレーを食す
| スポーツ | 23:05 | - | - |
琴欧洲
栃東引退後、1番応援しているのは稀勢の里。
でも相撲が面白いことがまずは1番。
今回、琴欧州が思いもかけず絶好調で全勝優勝か!?という勢いだった。
琴欧州のことは、好きな力士の1人だけど
世の中の人達と同じぐらいに応援している程かもしれない。
でも今回、優勝戦線に名乗り出た時から、力入れて応援している。
どんどん出世して、あっという間に大関になれたけど
大関になってから、成績があまり良くなく
大関としては、どうか・・・という感じだった。
たぶんそういう声が本人の耳にも届いているだろうし
それを本人も自覚して、ずっと辛かったんじゃないかなと思う。
人気が先行している感もあったりするから、
余計に辛かっただろうと想像する。
相撲という厳しい世界に、それもブルガリアなんて遠くから
1人、横綱になることを目指して来たけど
相撲以外でも辛いことがたくさんあったと思う。
そういろいろを思うと、今回優勝のチャンスが巡ってきたのだから
ぜひ!と思い力入れて応援する。
昨日、優勝決定かと思いきや安美錦にあっさりと負けてしまった。
過去の対戦成績で、琴欧州は1回しか勝ったことがない。
2回程、息合わず。
なんだか嫌な予感がした。それが的中、負けてしまった。
組まないうちに、あまりにもあさっり負けてしまったのでちょっと拍子抜け。
頭のどこかに、やっぱり苦手意識があったのかな・・・とも思うが
気を引き締めなおして、今日で優勝を決めて欲しいなと思う。
やっぱり相撲は、土俵の上の結果で盛り上がるのが1番。
他のことで話題になると、ちょっと悲しい。
満員御礼が出ていることだし、初優勝して次回から
二大巨頭に割って入る力士がいれば、また盛り上がるし。
頑張れ!琴欧州。
次の場所で頑張れ!稀勢の里

昨晩は、巻きたい気分で肉巻きを。
ただし、買った肉の長さが短く、念のためつま楊枝で止めておく。
それと一緒に、ほうれん草の炒め浸しも。
ベーコンの出汁とエリンギの味がマッチして
見た目地味ながらも、いい感じだった。
またしても、自画自賛。かな。。。

今日の川柳〜
いつの世も ライバル大事 勝負師は
  

肉巻き 肉巻き作ってみました
ほうれんそう炒め浸し 炒め浸しはおいしい
| スポーツ | 11:33 | - | - |
スポーツクラブ
こんなに飲んで食べてまた飲んで・・・のくせに
一応、スポーツクラブの会員になっている。
でもほとんど行かない幽霊状態。
それはなぜかというと・・・1番は面倒臭いから。
世の中でスタイル抜群の人は、
この面倒臭いという言葉から無縁の人だと思う。
そしてスポーツクラブの会員のくせに、
ちっとも行かない私のような人のほとんどが、面倒臭がり屋だろう。
もう1つ行かない理由があって、それは女子更衣室が嫌だから。
これは女子にしかわからないだろう(当たり前だけど)。
あの独特な雰囲気がだめな、女子更衣室。
細かい情景模写は控えておきますが・・・。
行けば行ったで、体を動かすのは気持ち良く楽しい。
子供の頃は、猿のように野生児だったからだろう。
今はただのぐうたら者ということはおいといて・・・。
そんな状態を続けていてもしょうがないと思い
そろそろ会員をやめようと思っている。
でもチケット消費してからじゃないともったいないと、せこく思い
ズルズルと会員状態が続いている。
早くやめるためにも、本日意を決して久々に行ってみた。
お気に入りのドリンクボトルに、ポカリスエットを入れ持参する。
それにしても、自分の親よりも年上らしき人が
音楽に合わせて体動かしているのには、ただ感心。
親情報だと、市民体育館の体操教室はもっとゆるい感じの話。
自分の前で、年配の方が体をひねったり足上げたりしている。
いや〜、すごい!の一言。
私がこの人と同じ歳の時に、同じことができるのだろうか疑問。
なんとか自分で決めた本日ノルマをこなして終了。
すでにグダグダでの帰宅。
疲労が激しく、体が甘い物を求めてる模様。
せっかくカロリー消費したけど、目先の空腹に負けて
ちょっと・・・パク。いや、そんなかわいいものではなく、がっつり。
この写真の物の他にも、きのこの山も1箱消費してしまったから。
当然、夕食も食べたので1歩進んで5歩戻った感じだろうか。
春一番が吹いたというのに、こんなんでいいのだろうか。。。

今日の川柳〜
黒糖の 誘いにフラフラ 胃に入る


エコボトル お気に入りのボトル
黒糖蒸しパン 帰宅後消費




| スポーツ | 23:25 | - | - |
<< | 2/2PAGES |

Ferretアクセス解析