CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
CATEGORIES
                
ARCHIVES
本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
<< 川二郎@中野 | main | お赤飯 >>
純正豚まん@神楽坂五十番
神楽坂にある製版会社へ行った帰りには
なにか買って帰らないと、という気になってしまう。
神楽坂には、この製版会社へ行かない限り
ほぼ行く機会がないから。
今回はありきたりかもしれないけど、
五十番で肉まんを買うことに。
今までは普通の肉まんしか買ったことがなかったので
今回はちょっと奮発して純正豚まんを買ってみる。
純正というだけあって、
鹿児島県産黒豚のみの具だと値札表に書いてある。
黒豚まんなるものもあるけど、ここは肉を充分に堪能してみたく
こちらの純正豚まんを買うことにしてみた。
大好きな維新號の豚まんと同じお値段なので
ちょっと食べ比べしてみようという、偉そうな気持ちで購入。
やっぱりここはレンジでチンなんてしないで
ガスで蒸して食すことに。
待つこと20分。やっと蒸しあがる。
五十番の皮はちょっと甘めに私は感じる。
それがおやつ感覚でおいしい。
そのたっぷりと厚い皮をがぶりと食べると、
黒豚のギュッとつまった肉部分に到達。
ちょっと粗挽きな黒豚の挽肉が、団子状態でつまって入っている。
ある友人は、この団子状態になった肉まんは好きじゃないらしいが
私は特においしければ、そのあたりに全くこだわりなし。
以前食べたことある五十番の普通の豚まんとは、やっぱり違う。
まずきゃべつが入っていなくて、肉のみだし。
いや〜、おいしいです。肉肉しくって。
たしかに、きゃべつなどの他の具材が入っていないから
ある意味ちょっと違う豚まんなのかもしれない。
肉肉しく、肉を充分堪能したい時には
こちらの豚まんの方がおすすめかも。
あ〜、お腹いっぱいだし大満足。
最近「いつ食べたんだろう・・・」と
記憶にないくらい前に食べた維新號の豚まん。
これは近々、こちらもまた食べてみないとな。。。

今日の川柳〜
肉詰まる おいしさ詰まった 純正まん


純正豚まん 相変わらずでかい
純正豚まん断面 ギュっとつまって
| 中華 | 12:12 | - | - |

Ferretアクセス解析