CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
CATEGORIES
                
ARCHIVES
本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
<< 鶴の友 | main | 都立家政 >>
TOUFFE DE GUI@仙台
ちょっと間があいた仙台ネタ。
今日はこのブログ7月19日の続きを・・・。

夕方から「ねぎぼうず」で古川のいとこと飲み出した私。
19時半頃、仕事が終わった友人から電話が入る。
いとこと友人はこの日が初対面。
なので、どこにいるかもよくわからない私は
いとこが「じゃあフォーラスの前で」というのをそのまま伝え
フォーラス前で3人が落ち合うことにした。
近いっていうからフォーラスの前にしたのに
歩き出したら意外と近くない・・・。
案の定、友人はずいぶんと待ったらしい。
申し訳ありません。。。
私は土地感もないので、お店は地元の2人にまかせることに。
古川のいとこは、仙台のお菓子教室に通ったり
友人とよく食べ歩きをしているらしく、
いろいろとお店を知っている。
なので、3人で次に行くお店はいとこに選んでもらった。
それが「TOUFFE DE GUI」。
全部個室でワイン飲んでというお店らしい。
狭い入り口を入り、2階の奥の部屋へ通される。
入り口の木のドアのむこうの部屋は、
ソファーのある本当に思いっきり個室。部屋状態。
なんかエロイな〜。
お店の人も呼ばない限り来ない。
注文した物持ってくる時にしか来ないという
本当に個室状態だった。
1番大きいソファーに座り、もう休憩モードになる。
ひとまずスパークリングで乾杯ということで
友人が選んでくれたグリーン・ポイントを飲むことに。
昨年末にこれのロゼを飲んだけど白は初めて。
すっきりしたスパークリングで飲みやすい。
5月の晴れた日の公園で
ダラッとしながら飲みたいような感じだった。
そして一緒にお通しらしき物が出てきたのだけど
これがお通しなの?という豪華さでびっくり。
すでにお腹がいっぱいなので、このお通しで充分。
というか、このお通しすらちょっと厳しい状態なので
しばらくしてから食べることに。
ブログに載せる為に写真を見直すとサラダも頼んだ・・・らしい。
なんとかく思い出した。
でも満腹で食べなかったような・・・。
オリーブは私が頼んだので覚えていますとも。
スパークリングの後に赤ワインを頼んだので
その時一緒につまんだから。
オリーブって難しいなと思う。はずれとあたりがあって。
こちらのお店のはちょっと粒が堅いなって感じで、
好み的には、もうちょっと粒が小さい方がいいかな。
飲んでいると、いとこがなにやら
ゴソゴソとバックの中から写真を取り出した。
子供の頃にうちの父が撮ったらしい
仙台、古川、所沢に住むいとこ3人の仲良し写真。
いや〜、こんなところで見せられてびっくり。
まあ、子供だからみんなかわいいってことで、
あえてブログにのせてみることにしました。
やや恥ずかしい気もしますが、ちょっと笑いもアリかなと思い。
それにしても、写真が昭和だな。
平成の子供はこんな服着ないし・・・。
この日は、夕方からちょっとお疲れモードになってきたので
個室ということもあり、ダラダラしつつ
テンション低くなってきて2人にご迷惑おかけしました。
大変申し訳ありませんでした。。。
帰り際に慌ててお会計したから、ちょっとうろ覚えだけど
3人でワイン2本飲んで、ちょっとつまんでこの個室で
¥16,000ぐらいだったような。
これ東京だったらもっと高いと思う。
だって昨年の桜が咲く頃に行った
神楽坂のバーのソファーのある地下個室らしき部屋で
シャトー・カマンサックをガンガン5人で飲んだからだけど
高かったもんな。。。
いや〜、こんな個室状態でこの値段で東京にあったら
いろいろと活用できていいのにな、と思った。

TOUFFE DE GUI
電話:022-212-3528
住所:宮城県仙台市青葉区国分町2-1-28
営業:火〜土 12:00ー14:00(L.O.)
  月〜金 18:00ー24:00(L.O.)
  土   18:00ー01:00(L.O.)
定休日:日曜日

今日の川柳〜
薄暗く ソファーに酒と 自分部屋


ワインバーの個室 全部個室のお店
7/11お通し 1人分のお通し
7/11サラダ サラダ食べたような
7/11オリーブ オリーブも頼んだ
いとこ3人 昭和な子供達
| 東北・新潟 | 12:40 | - | - |

Ferretアクセス解析