CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
CATEGORIES
                
ARCHIVES
本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
<< 番番〜今月2度目@新宿 | main | かきや NO KAKIYA@仙台 >>
定義山と三角あぶらあげ
まだまだあります、仙台の旅ネタ。
全てアップするまで続きます。。。

休みの友人の車に乗せてもらい定義山へ。
定義山は仙台市民の観光地らしい。
車を走らせると、どんどん緑の多い景色が広がるというのに
まだまだ仙台市。それも青葉区だという。
でっかいな、広いな仙台。ちょっとびっくり。
車も少ない道を走らせて行った先に、
急に観光地が出てくるのでびっくり。
寺らしき建物が見え、
そこまでの道にはお店があって人がワサワサといる。
ひとまず車を停めて、
まずは有名な三角あぶらあげなる物を食べるために
これまた人がワサワサといる豆腐屋さんへ。
「定義とうふ店」というお店。
いたって普通の豆腐屋さん。
でもみんなここで三角あぶらあげを買って、
近くのベンチに座って食べている。満席状態。
おばちゃんに三角あぶらあげをお願いする。1つ120円なり。
外のテーブルに醤油のペットボトルがあるので
それをちょっとかけて、一味唐辛子をかける。
もちろんビールと一緒に食べたいのに
豆腐屋さんでは売っていないのでキョロキョロしてたら
隣に酒屋さんがあって、店内で缶ビールを買えた。
場所柄車で来る人達がほとんどらしく
ビール飲んでいる人はあまりみかけない。
運転者の友人には申し訳ないと思いつつ、
お言葉に甘えてビール飲みながら三角あぶらあげを食べる。
ベンチが空いてないので、道ばたに座って。
ふぅ・・・。外で飲むビールはやっぱりおいしい。
と、極楽状態になったところで三角あぶらあげを食べる。
あぶらあげと言っても、
普段目にするあぶらあげとは違って厚みがある。
でも厚揚げのような見た目ではない。厚みのあるあぶらあげ。
なんてことない物だけど、これが揚げたてなので温かく
そして表面がカリッとして中がふわっとしていておいしい。
ここへ来る人達がワサワサと買って食べるのが納得。
ビールにも合っていい感じ。
結構ボリュームもあって、意外な食べ物とおいしさに大満足状態。
ちょっと一息ついたので、
食後はせっかくなのでお寺へ行ってみる。
山門を通り中へ。
そこを通って最初にあるのが貞能堂という所らしい。
ここでひとまずお参りして、恒例のおみくじをひく。
小吉だった。
鎌倉の鶴岡八幡宮で末吉を引き、ここで小吉をひき
〆の塩竈神社で末吉をひく私って・・・すばらしすぎる。
はたまた呪われてるのでしょうか。。。
引いたとたんに友人大爆笑。
おみくじで笑いが取れたから、まあ良しってことで。
グッドジョブ!私。
残りの仙台の旅が楽しくなりますように・・・と
貞能堂で手を合わせて寺満喫と思いきや、実はまだまだ奥があり
本堂は更に奥にあるらしい。
寺見取り図のような看板を見て確認。
でもおみくじも引いて、お参りもして満足なので
ここで寺散策は終了。
短時間だったけど、初めて食べる三角あぶらあげと
想像とちょっと違う空間だった定義山を楽しんだ
楽しい時間だった。

今日の川柳〜
単純な 見た目の奥の 新しさ


定義山の三角揚げ まずは食べる
定義山 お寺入り口
定義山のおみくじ すばらしいお約束
| 東北・新潟 | 12:05 | - | - |

Ferretアクセス解析