CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
CATEGORIES
                
ARCHIVES
本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
<< リストランテ・タナカ@豊島園 | main | クリスマスの東京タワー >>
マルトマ食堂@苫小牧
クリスマスイブということで、蔵出し取っておきのネタで。
今年食べた感動3本指に入る苫小牧にあるマルトマ食堂の品々。
9月に北海道旅行へ行った時に初めて訪問した。
いつブログに書こうか書こうか悩んだ末
クリスマスイブにぴったり! と思い本日にしました。
一緒に行った馬仲間が、みんな感動したマルトマ食堂。
その味が忘れられず、競馬帰りに飲んでいる時
たびたび話題に出るくらい。
まず苫小牧のキャラクター「ホッキ君」が良い。
貝の間からびろーんと中身が出てる所にグッとくる。
そして店の外観。THE漁港の店って感じ満載で素敵すぎる。
すでに店に入る前から感動のツボをわしづかみ。
そして中へ入ると、漁港の食堂らしいおいしい雰囲気。
漁港の店なので、朝6時から昼の2時までしかやっていない。
この時は昼前に行ったところ、5人だったのでしばらく待つ。
席が空いたので、漁港を眺める形で5人並んで座る。
前夜みんなでなにを食べるか協議をした。
その結果「いろいろ頼んで分けて食べよう」ということに。
しかし実際に店に行くと、どれもこれも食べたくて困る。
結果、丼物は各自が頼んで
その他にホッキ焼きとホッキフライを頼んで分け合った。
あれ?あんなに前夜盛り上がったホッキカレーは?
まあ、一通り食べてからまた頼むのかなと思い
まずは自分の生ホッキ丼を。
涙が出そうなくらいうまい!これ本当です。激ウマ!!!
おいしいよ、うまいよ、という言葉以外が出ない。みんな。
写真にはないけど、友人が頼んだホッキめしも
よく味がしみたご飯の上にホッキが載ってておいしい。
生でも火を通してもおいしいホッキ。
こんなにおいしいのに、前の席の年配夫婦が
ご飯を大量に残してた意味がさっぱりわからない。
それぐらい、隅から隅までおいしい。
ホッキ以外にも、この日のおすすめサンマ漬けウニ丼を
友人が頼んだので食べさせてもらう。
これも絶品!さっと漬けになったサンマとウニとかいい感じ。
サンマも脂ノリノリだったし。
車じゃなかったら、ビールを飲みたい気分。
ふぅ〜、おいしかった〜。とひとまず満足。
この後、ホッキカレーを頼んでみんなで分けて〆るのかと思いきや
「もうお腹いっぱいで食べれないよ」と言う。
え〜〜〜?目の前のカップルが食べていたのを見て
「この後、私も食べるもんね〜」と思ってたのに・・・。
「すーさん、食べなよ」と言われるも、
さすがの私もこれだけ食べた後に
ホッキカレーを1人で食べるなんて無理。
ホッキカレーは写真で見る以上に、ボリュームがある。
目の前で見たから。。。
泣く泣くお会計をして外に出る。
そして食べれなかった恨みは、マルトマ食堂の話しになるたびに
恨めしそうに私がしつこく言うことになる。。。
このブログを書く前に、久々ネットでマルトマ食堂を見る。
今はイカが大量に揚がっておいしいらしい。
ホタテ丼朝イカ入りなんていうのがあった。
本日のマルトマ丼なんていうのも素晴らしすぎる。
定番メニューのホッキピザやホッキ豆腐
ホッキシューマイも食べてみたかった。
もちろんホッキカレーも(しつこい!)。

マルトマ食堂
電話:0144-36-2023
住所:北海道苫小牧市汐見町1丁目1番13号
営業:6:00ー14:00
定休日:日曜・祝日定休

今日の川柳〜
こんなにも テンション上がる ホッキ貝


マルトマ看板 この看板の先に
マルトマ外観 惹かれる外観
目の前の漁港 店の前の漁港
マルトマ店内 テンション上がる店内
生ほっき丼 感動の生ホッキ丼
ホッキ焼き ホッキ焼きもつまみ
ホッキフライ ホッキフライも食す
さんま漬けうに丼 これも激ウマ
| 北海道関係 | 12:55 | - | - |

Ferretアクセス解析