CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
CATEGORIES
                
ARCHIVES
本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
<< ジャガビー | main | 北海道旅行 >>
パラリンピック閉幕
一昨日、パラリンピックが閉幕した。
毎日22:00からNHK教育テレビでその日のハイライトを放送していた。
昨晩は、総集編というか感動のハイライト特集。
今回、こうやって教育テレビでハイライトだけだったにしろ
NHKで放送されたことによって、
多くの人が観て知ることができて良かったではないかと思う。
私も初めて知った競技がいろいろあったし、
実際、私と同じような意見のFAXがスタジオにも届いていた。
例えば「ゴールボール」。
ボールの中に、鈴が入っていてその音を頼りに
相手が投げたボールがゴールに入らないように守る。
会場は当然静まり帰っていて、
つい熱くなって声を出してしまいそうになっても我慢、我慢。
他にも「ボッチャ」という
ちょっとカーリングに似ているような競技も初めてみた。
誰が白い玉に1番近づけるかを競うのだけど
集中力と、ちょっとしたさじ加減で勝敗が決まってしまう
もっと見たかったなと思うような面白い競技。
メダルが取れた選手や種目もそうでない人達も
平たい感想に聞こえてしまうかもしれないけど
みんな笑顔がとても素敵だし、
本当に家族の愛情や、まわりの人達の支えてくれてる人達に対しての
感謝の気持ちがいっぱいなのが全面に出ていた。
今では、毎日のようにどこかで殺人事件があったり
虐待があったり、偽装があったりと、暗いニュースばかりで
観るのが本当に嫌になることが多い。
なにが1番大事で、人しての基本となることが
毎日のこのハイライトの中に、はっきり表されていたと思う。
中学高校とバスケをしていたので、オリンピック同様パラリンピックでも
車いすバスケにはつい力が入って応援してしまった。
「よし!」とかつい声が出てしまったりもして。
応援していた高跳びの鈴木選手が
記録を伸ばせずに残念だったりもしたけど、
また次を目指している姿も素敵だった。
車椅子テニスの決勝戦では、激しい試合の結果
国枝選手が優勝して、北京のスタジオへコーチと一緒に出演した時。
コーチが国枝選手を思う気持ちと、
国枝選手がコーチに対しての感謝の気持ちがいっぱいの会見で
本当に感動、感動だった。
他にも柔道の藤本聡選手が銀メダルだった結果に対して
ずっと一緒に練習してくれてた、先輩からの言葉に涙した時。
このパラリンピックのハイライト放送を見れる時には
毎回感動したり、もらい泣きしたり、思わず笑顔になったりと。
オリンピックもパラリンピックも終わってしまって
なんだかちょっと寂し感じもする。
でもたくさん感動させてくれて、本当にありがとう!というのが
今の私の気持ちです。(たまにはマジメに・・・)
涙しながら、そして笑顔になりながら
そして声出しながら何回も食べた夕食。
最後の〆は、どっさり野菜を土鍋で蒸して
3種類の味でたんまりと食べて大満足だった。

今日の川柳〜
前向きな 姿に自分も 背をただす


土鍋蒸し どっさり野菜を食べる
タレ3種 3種類の味で
| スポーツ | 20:07 | - | - |

Ferretアクセス解析