CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
CATEGORIES
                
ARCHIVES
本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
<< 北の台所おんじき新ばし家→壱番館@新橋 | main | 新年会 in スナック吉の@新宿 >>
「びえいのコーンぱん」と「びえいのまめぱん」@美瑛選果
今年はもうちょっとマメに更新しようと思っていたのに、
時間が経つのは早い。。。
昨年のブログを振り返ってみると、
9月に北海道へ行った時のことがほぼアップされないままだったので、
気温5℃の東京から夏の北海道のことを季節感なくアップ。

朝の羽田空港

朝の7時過ぎに羽田空港へ到着。今回初のAIR DOで新千歳へ。

AIR DOカップ

AIR DOのキャラクターのクマカップがテーブルにセットすると
顔を出している感じでかわいい。
新千歳で友人と合流。
その前に・・・。
以前から食べたい食べたい!と思っていた物を買いに行く。

コーンと豆の箱

2011年7月に新千歳空港がリニューアルした時に登場した
「びえいのコーンぱん」と「びえいのまめぱん」。
美瑛選果が東京の人気ブーランジェリーVIRONとコラボした
空港限定のパン。
コーンぱんは1日6回ぐらい、まめぱんは2回ぐらい店内で焼かれる。
予約ができず、しかも毎回焼き上がったら完売してしまうので、
ちょっと待てば焼き上がるこの時間に並ばない訳にはいかない。
売店へ行ったら、すでにお待ち状態の人がいたので、
私も整理券をもらってしばし待つ。
手に入れた両方のパンはもちろん焼き立てホカホカなので
ふたをせずに袋に入れてくれる。

コーンパン

それをノーザンホースパークで食べる。
箱を開けると、コーンぱんが5個入っている。

コーンパン断面

割ってみると、こんな感じ。
イメージ以上の大量のコーンにテンション上がる。
もう〜、ものすごくうまい!
VIRONのバゲットは粉のぎゅっとしたおいしさが好きだけど、
こちらはふわっとしているパンなので、
それが焼き立てで温かいと、
バゲットとはまた違った粉の香りとおいしさが楽しめる。
コーンもしっかりした粒々がおいしく、パンとのバランスもナイス。
おいしくて、笑顔にならない人はいないんじゃないかと思うくらい。
これは並んででも買って食べたい気持ちがよーくわかる。
周りの誰かが新千歳で帰りに買ってきてくれるなら、
羽田まで取りに行くよ!というくらいおいしかった。

豆パン

そしてこちらがまめぱん。
イメージと違っていた。
コーンぱん同様に中に豆がたんまり入っているのかと思いきや、
表面にも豆豆豆。インパクト大。
甘く煮た豆なので、こちらはあまり男性受けはしないかも。
女性は甘い豆好きな人多いから、1度は食べてほしいインパクト。
コーンぱんは食事にもなるけど、
こちらはどちらかというとおやつなおいしさ。
パンのしっとりと煮豆のしっとりが合い、甘くていい感じ。
でもこれだけ豆豆だとボリューミーなので、
1度に1個がちょうど良い量だと思う。
おいしかったけど、
こちらは次回並ばなくても買えるなら食べたいかな、
というぐらい。
それにしても、やっぱり北海道は食材が豊富でおいしいから
なに食べてもおいしい。
ある意味反則。
おいしくない訳がない。
あ〜、ブログ書いていたらコーンぱんが食べたくなってきた。

JAびえい美瑛選果 新千歳空港店
電話:0123-46-3300
住所:北海道千歳市美々987 新千歳空港 国内線ターミナルビル2F
営業:8:00 ー20:00
| 北海道関係 | 13:07 | - | - |

Ferretアクセス解析