CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
CATEGORIES
                
ARCHIVES
本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
<< "Return of the Giant Step" TOUR 2012@THE COLLECTORS | main | 第63回 安田記念 >>
第80回 東京優駿
このブログを見てくださってるみなさん。
しばらく更新せずですみませんでした。。。
諸事情により、以前程は頻繁に更新できませんが、
また再開することにしました。
よろしくお願いしますね。

で、再開するとなれば
この日からがピッタリ!と思ったのが
昨日の『第80回 東京優駿』。
朝一から競馬場へ出勤。
今回、御好意により席をとっていただけた。
ありがとうございます!
集合時間は9時30分。
1Rが始まる前から競馬場へ来るなんて、何年ぶりだろう。

バグパイプの人

いつも西門から入るのだけど、
入ってすぐのところで、バグパイプを吹いている人がいた。
当然、いつもと違って人もたくさん。
毎度のことだけど、ダービーの日は雰囲気が違う。
なんかみんなそわそわしてるような、ワクワクしてるようなそんな感じ。
スペシャルな日。

ウイニングチケットとアグネスフライト

パドックではウイニングチケットと
アグネスフライトがお披露目されていた。
ウイニングチケットは柴田政人Jを、アグネスフライトは河内Jを
それぞれダービージョッキーにした馬。
2人とも好きだったので、
個人的にはこの2頭のお披露目はうれしい。

ウイニングチケット

チケットもずいぶんおじいさんになったけど、
元気な姿が観れてよかった。

アグネスフライト

フライトは紹介された時、タイミング良く頭を下げたので
挨拶をしていますね、なんてMCの人が言ってた。
そして集合場所へ移動して、券を受け取り席へ。

80回ダービーチケット

直線200mのあたりとうれしい席。

80回ダービー昼ビール

午前中、なんとなくぼんやりしていると、
11時過ぎに昼ご飯を食べに行くことになる。
7階とはいえダービーの日のレストランは激コミになるからということで。
朝ご飯を食べてきた私は、生ビールと友人のセットチャーハンをもらい終了。

80回ダービー昼イベント

これも何年かぶりに見た、
昼休みに行われるウイナーズサークルでのイベント。
まさかと思ったけど、
40歳になってもバック転をする内田Jにはビックリ。

80回ダービー新聞

ダービーまでの午後のレース、さっくり負ける。
そういう点からも、更に勝ちたいダービー。

80回ダービースタート

今年は入場者が13万いったという。
たしかにいつもより、1Rから人がいたし、
ダービーのファンファーレの時は、ものすごい歓声だった。
そんな中、ゲートが開く。
今回はロゴタイプからの3連複1頭軸流しの馬券を買った。

80回ダービー直線

第80回のダービーを征したのは武豊Jが騎乗したキズナ。
ロゴタイプが3着に入ってくれたら、馬券とれたのに・・・。
でも馬券はハズれても、
武Jが勝ったという結果でよかったな、と思う。
落馬して以降の成績や、ここ近年のいろいろを思うと。
勝った時もウイニングランも大歓声。

80回ダービー表彰式

特に武Jのファンということではない。
でも以前友人とも話したけど「豊は豊じゃないと」ということ。
ダービーを5回も勝った記録はきっと破られないだろう。
それはやっぱり「豊だから」。

80回ダービースクリーンの豊

馬券もとれれば、心底のおめでとう!という気持ちだけど、
「おめでとう!豊!」。
まだまだジョッキー続けてくださいね。
| 競馬 | 16:19 | - | - |

Ferretアクセス解析