CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
CATEGORIES
                
ARCHIVES
本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
<< 藤タ@仙台 | main | 磯料理 喜良久亭@仙台 >>
友人夫妻の娘に会う
7月に生まれた友人夫妻のお嬢様の出産祝いということで、
友人3人でお宅へお邪魔した。

はせべさん宅で持ち寄り昼ご飯

旦那の方が仕事でいなかったので、
女4人で持ち寄り昼ご飯を食べながら。

はせべさんのパン

しかも友人がホームベーカリーでパンを焼いておいてくれた。
パン好き、ものすごく喜ぶ。
実は私も長年ホームベーカリーが欲しいと思っている1人。
しかし今のマンションでは置く場所がなく・・・。
引っ越したら買いたい家電の1つだった。
ものすごくうらやましい〜と思っていたら、
なんと私以外の3人は同じメーカーの物を持ってるということ。
がっくし。。。

はせべさんからの土産パン

「いいな〜」「私も欲しいよ〜」を連呼していたら、
残った半分をお土産に持たしてくれた。
(まるで子供状態)
うれしくもあり、なんかちょっと寂しくもあり。
早く欲しいよ!ホームベーカリー。
と、話しが本題からそれてしまったけど、
今回はホームベーカリー見学ではなく、娘誕生のお祝いの集まり。

私と蘭ちゃん

私もありがたく抱かせてもらった。
たるみやシワなどの心配が全くないピチピチの肌(当然だけど)。
赤ちゃんのプニプニ感は、本当に気持ちいい。
それにしても小さい。
写真全体を見ると、私がガリバーかと思った。
珍しい生き物を見たらしく、お嬢様はじっと私を見ている。
でもしばらくすると見飽きたらしく、
母が移動して見えないところへ行ってしまうと、
それを追っているみたい。
やっぱり母は偉大だ、と改めて思う。
それに、他人に抱かれている時は大人しいのだけど、
母が抱くとぐずったり、泣いたりする時がある。
小さくも、安心している人にだからこそ表せる感情なんだな、
と思うとやっぱり母は偉大なり。
そして外野の大人女3人はというと、
「ほうれい線もないね〜」とか、
「サンダル履くようになったら、かかとガサガサになるよ」と
寂しい大人の女同士の会話をしたりしつつ。
そう、気がつけば出会ってから年月が経っているので
みんな歳をとったもんだ。
こちらの友人夫妻は、
最初に出会った頃はまだつき合ってもいなかった。
年下女子友は、まだ20代前半だった。

はせべさんのロールケーキ

近所で見つけたおいしいロールケーキ買ってあるよ、とのことで
これまた私が置き場所さえあれば欲しい家電、
コーヒーメーカーで、コーヒーを入れてくれた。
ミルキーなクリームと、
ふわふわのスポンジがおいしいロールケーキ。
「このへんに、こんなおいしい店あるんだ」と言えば、
「よくいる女性パティシエのお店って感じの店があるの」とのこと。
この“よくいる女性パティシエ”という表現に爆笑。
わかる、わかるとみんなで爆笑。
こういう加減がわかるのも、この音楽系の友達だからこそ。
月日は経ったし、生活環境も変わって、昔みたいには会わないけど
こうやって会えば、以前と変わらなく楽しい。
微妙なニュアンス加減とか、
ちょっとした好みの加減がわかるのも類友なのだろう。
ガリバー(私)が姫を抱いているところへ、
仕事が終わって旦那の方の友人が帰宅。
相変わらず細身でかっこいいのに、
相変わらず京都のおばちゃんな友達(男)にも会えて満足。
またしばらく会えないと思うけど、
楽しい時間を一緒に過ごした友達はやっぱりいいな、と
しみじみ思う楽しい1日だった。
家へ帰ってから、撮った写真をメールで送信。
じんわり楽しさを思い出しながら、また次回会う時まで。

今日の川柳〜
こんなにも 楽しい時間 うれしくて

| 日記 | 17:45 | - | - |

Ferretアクセス解析