CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
CATEGORIES
                
ARCHIVES
本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
<< くんちゃん8周年感謝祭 | main | 斎藤酒場@十条 >>
そばかっけ
先日、東銀座へ用があって出掛けた時。
「東銀座といえば・・・岩手物産館へ寄って帰ろう」と思い
久々に寄ってみた。
各地の物産館全てに行った訳ではないけど、
ダントツの北海道以外では、
岩手物産館は充実度も良くナイス。
いろいろ買った中で、今回とても気に入ったのが、

そばかっけ

この「そばかっけ」なるもの。
お目にかかるのも初めてなので、食すのも初めて。

そばかっけ1枚

こんな感じのぺら〜んとした物が10枚ぐらい入っている。
袋に書いてある食べた方を見てその通りに。

そばかっけ茹でる

湯気でボケボケ。。。
三角状にカットして、箸などで対流を作っている中に入れて
くっつかない状態で茹でるらしい。

ネギ味噌ダレ

そしてその茹で上がった物は、
ニンニク味噌や、ネギ味噌をつけて食べてね、
ということが書いてある。
なので、両方合わさったニンニクネギ味噌を作る。
最近冷蔵庫に作って常備していた、
ネットで話題のハチミツ味噌と、大葉ニンニク醤油、
それとテレビを観て作ったネギ塩ダレを適当に合わせて。
そもそも欠けら、端っこのことを「かっけ」と言うらしい。
南部藩の殿様が、この地方の手打ちそばを食べたところ、
「このような美味しいものを庶民は食べていけない」と
御法度にしたらしい。
〔昔は大変だったね・・・。殿様、何様。蕎麦食わせろ)
なので庶民は、
端の方を三角に切ってねりみそをつけて食べたのが
「そばかっけ」らしい。
実際に食べてみると、
端であろうと真ん中であろうと蕎麦は蕎麦。
だから当然おいしい。
ツルツルっという喉ごしを楽しむのも蕎麦なので、
そういう点からすると、
そばがきに近いということになると思う。
実際、そばがきの食べ方には
砂糖をつけたり、醤油をつけたりなどの食べ方がある。
それが味噌で、しかも塊じゃなくひらひらした板状。
蕎麦もそばがきも好きなので、すっかり気に入ってしまった。
酒のアテにもぴったり。
これこそ日本酒が合う。
また次回、岩手物産館へ行ったらぜひ買おう。
私は今までちっとも知らなかったけど、
メジャーな食べ物なのだろうか。
もしメジャーじゃなければ、今回知れて食べれて良かった。
はっきり言って、なんてことない物なのだけど
相当気に入ってしまった。
ナイス、そばかっけ。

今日の川柳〜
ひらひらと 形違えど 蕎麦は蕎麦
| おうちごはん | 14:47 | - | - |

Ferretアクセス解析