CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
CATEGORIES
                
ARCHIVES
本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
<< 2012年フジテレビ賞スプリングステークス | main | ほんま門@野方 >>
ライブで西荻窪へ
馬券で負けたことは忘れて、ライブに行く。
THE GIMMIESのライブが、西荻窪にあるFLATであったので。
最初のバンド「RANGSTEEN」のライブ中に到着。
次の「ROCKBOTTOM」の途中で友人到着。
そして3番目がTHE GIMMIES。
ものすごく久々なので、とっても楽しみ。
でも今回FLATへ来たのは初めてで、
来てみたらリンキィディンクのスタジオの1つが
FLATだということがわかった。
スタジオなので、全部平らだからメンバーがあまり見えない。

3/18gimmiesライブ

なので、腕伸ばして写真撮ってこれぐらい。
しかもこの日の5バンド中1番の盛り上がりのため、
4人いっぺんに観るなんてことは無理。
と、いうことでYouTubeを家に帰ってから観て改めて余韻に浸る。



いや〜、やっぱりカッコイイです、GIMMIES。
メンバー4人がそれぞれ違うタイプの格好良さでありつつ、
その4人が一緒に音出すと、こんなバンドになるんだと
バンドならではの素晴らしさを心底実感する。
超一流プレーヤーと言われている人達で集まったからと言って
超一流バンドが出来る訳じゃないのが、バンド。
人間ってすごい。
そして、そういう人達が出会ったことで生まれた音楽と、
それに同じ時代に生きてて出会えた自分は、
本当に良かったとしみじみ感じる。
以前にもこのブログに書いたけど、
この私の好き加減というか、
盛り上がり加減はFIRST ALERT以来。
FIRST ALERTは同世代だけど、GIMMIESは下世代。
でもいくつであろうと、いつであろうと
今を生きて表現し続ける人達こそが魅力的。
再結成だとか、復活だとかのライブに行く人達の気持ちが
私にはわからない。
好きな音楽にリスペクトされつつ、
今の自分を表現し続けるのが音楽でRockだと思うから。

今日の川柳〜
楽しくも 終わると思う 次はいつ
| 音楽 | 17:33 | - | - |

Ferretアクセス解析