CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
CATEGORIES
                
ARCHIVES
本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
<< 和の香@パティスリー菓響 | main | PoPo(LIVEHOUSE FEVER内)@新代田 >>
節分後の豆活用〜その1
季節の行事は楽しいけど、終わった後困ることがある。
それは、毎年節分の豆が余ってしまうこと。
お酒のつまみとして食べたりしても、
やっぱり炒った大豆はボソボソするので、
そうたくさんは食べれない。
しかも今年は、やっと見つけた豆だったため
サイズの選択肢がなく、結構たくさん残ってしまった。
でも現代のネット社会はとっても便利。
検索すると、
料理やお菓子へ活用のアイデアがたくさん載っていた。
その中から、今回作ってみたのがカントリー風豆クッキー。

クッキー瓶に入れる

バターを室温に戻し、ホイッパーで白くなるまで混ぜる。
そこへ砂糖を投入。
更になじませ卵を投入。
全体をよくホイッパーで混ぜる。
薄力粉とベーキングパウダーを一緒に振るった粉を、
2〜3回ぐらいに分けて入れて、ゴムベラでさっくり混ぜる。
そして節分の豆投入。
ビニール袋に入れて、すりごきなんかで叩いてくだいた豆。
それとチョコチップも一緒に入れる。
全体の粉っぽさがなくなるように、さっくり混ぜて
スプーンですくって、クッキングペーパーをひいた天板に落とす。

豆クッキー焼く前

黒いのはチョコチップ。
これを180℃で13分焼いたら完成。
しばらく網の上で冷ましておいて、しっかりしたら完成。

豆クッキー出来上がり

うちのオーブンは、上段と下段しかない物なので
両方で焼いてみたところ、上段だと焼きすぎとなってしまった。
これは下段で焼いたもの。
さっくりした食感がおいしいクッキーの出来上がり。
味はというと、節分の豆がちょっと苦渋いため
どちらかというと大人向き。
そしてコーヒーよりも、
アールグレーのミルクティーがドンピシャ。
ちょっと甘い物が食べたい時にいい感じ。
なかなかのお味に満足、満足。
まだまだ豆が大量に残っているので、
これからもいろいろ展開して消費していこう。

今日の川柳〜
世の中の 便利を活用 うま消費
| おうちごはん | 19:52 | - | - |

Ferretアクセス解析