CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
CATEGORIES
                
ARCHIVES
本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
<< シンザン記念とジャニュアリーS | main | 勝利を目指す二戦目のガラアフェアー >>
miniyon sakanoue@渋谷
忘年会に続き、同じメンバーで新年会。
忘年会が楽しかったので楽しみ、楽しみ。

ミニヨン入り口

渋谷にある『ミニヨン サカノウエ』というビストロ。
今回、メンバー全員こちらのお店は初めて。
このすぐ何軒かとなりに10年ほど前、
事務所があった時以来のとっても久々状態の私。
その頃このお店はなく、
たしか雑貨屋とかだった気がするし、
近くにあったうまい洋食ご飯屋もなくなっていたし、
やっぱり東京は少し行かないと変わってしまう。
こじんまりした雰囲気のいいお店で、期待が膨らむ。
今回、6人中4番目の到着。
3人が生ビールを飲んでいたので、
急いで追いつこうとばかりに飲んだビールが
この後よくない展開になったような気がする。
やっぱり飲むペースは、最初が肝心だと学習した。

ミニヨン1本目ワイン

5人目が到着したところで、1本目の赤ワインをお願いする。
たしかこれは、メルローとピノノワールの両方を使ったというワインで、
「ドメーヌ・レイサック・ピノノワール・メルロー’10」だと思う。
3,800円なり。

ミニヨンのパテ

それと一緒に豚肉とレバーのパテ。
パテの上にナッツが乗っているのが、今まで食べたことない感じ。
ガッツリ濃厚なパテはやっぱり赤ワインに合う。
2皿頼んだけど、
1つを1/6に切って一切れ食べただけで充分な濃厚さ。

ミニヨンのカンパーニュ

やっぱりパテ頼んだら、パンが一緒に欲しくなる。
この後、ブイヤベースなども来る予定なので。
大きいカンパーニュを人数分(6人分)に切って持ってきてくれた。
このパン、とってもおいしい。
ちょっと甘味があって、粉そのものがおいしかった。
パンがおいしいからと言っても、食べ過ぎては料理が入らない。
と、わかりつつも結局3回も追加をしてしまった。
でもおいしいんだから、仕方ないってことで。

ミニヨンのピクルス

いろいろな野菜のピクルス。
ピクルスって、お店によっていろいろあるなということが
ワインを飲むことが増えてからわかったこと。
こちらのお店のは、漬け具合が浅くさっぱりした感じ。
大根のパリパリ感がさっぱりしていておいしかった。

ミニヨン3本目のワイン

これは3本目に頼んだと思われる「シャトー・レラット’06」。
4,280円なり。
どうも頼んだ中で、これが1番お値段が高かったみたいだけど、
意外と普通。
これよりもお安い、2本目の物がおいしかった。
でもあっという間に飲み終わり、写真を撮らなかったので
なにを飲んだのかが不明のまま。

ミニヨンのサーモン

そしてスコットランド産スモークサーモンの厚切り。
これだけ厚切りだと、6人で分けても十分。
これもワインに合う一品。

ミニヨンのサラミ

イベリコ豚のチョリソサラミ。
あまり食べる機会がないけど、何気に好きなサラミ。
昭和サラミのイメージとは全く違う。
肉そのものがおいしいで、脂のジュワっと感も違う。
家だったら、これとパンでちびちびワインを飲んでしまいそう。

ミニヨンの4本目

たぶんこれが4本目のワイン「シャトー・ギヨー’10」。
3,980円なり。
酒好き6人が集まれば、消費が早い。

ミニヨンのブイヤベース

そして待ってました。ブイヤベース。
時間がかかるメニューなので、
席を予約した時にこれはお願いしておいた。
本当は、お鍋に入った写真を載せたかったのだけど、
ものすごいボケボケで・・・。
取り分けた分の写真だけど雰囲気だけでもと思い。
ゴロゴロ入ったシーフードがいい感じ。
海老のプリっと感がスープと合っててナイス。

ミニヨン豚のコンフィ

そしてこれも時間かかりそうなので、
事前にお願いしておいた豚バラ肉のコンフィ。
これはガッツリ行くべく2皿お願いしておいた。

コンフィソース二種類

2種類のソースがついてきた。
パッと見た目、
オーソドックスだけど手前のソースに手が伸びそうなところだけど、

梅肉のせたコンフィ

これが右側の奥のちょっと茶色っぽいものがナイス。
梅肉だった。
ハチミツ漬けのような梅干しで作った梅肉ペーストの
酸っぱさと甘さが豚肉にとっても合っていておいしい。
これには開眼。
コンフィじゃなくても、今度は家でワイン飲む時、
焼いた豚肉に梅肉という組み合わせをやってみようと思った。
この日は最初に、各自生ビールを飲み、
その後、6人で赤ワイン6本を消費。
久々の飲み会だったのと、
最初にフライングかという感じでピッチ早めに飲み出した結果、
私、自力で帰れない状態となり友人にタクシーで送っていただいた。
大変申し訳ない状態。
新年早々やっちまいましたね。。。
次回は、大人らしくちゃんと飲みますので・・・。

miniyon sakanoue
電話:03-6427-9324
住所:東京都渋谷区渋谷3-1-10
営業:月〜金 11:45ー15:00/18:00ー23:30
   土   17:00ー23:30
定休日:日曜日・祝日

今日の川柳〜
いい加減 配分考え 飲みなさい
| フレンチ・イタリアン・パスタ | 11:57 | - | - |

Ferretアクセス解析