CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
CATEGORIES
                
ARCHIVES
本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
<< 翠露 純米吟醸 | main | 夏のドラマ >>
パン作り
連休にちょっと実家へ帰ったので、パンを作ってみた。
昔、母がパン教室に通っていた。
私が何歳ぐらいの頃だったか忘れたけど、
たぶん大人になってからだと思う。
当時、ホームベーカリーなんて
ごく一部の家庭にしかないような頃だったので
家でパンを焼くというのは、たぶんよっぽどパン好きか
料理好きの人くらいだったんじゃないかな、と思う。
家族みんなパンが好きだったので、母がパン教室へ行ったおかげで
日常的に焼き立てのパンを食べることが出来て大好評だった。
手ごねではなく、
クイジナートでこねるので少し大変度は少ないけど、
やっぱり発酵もすべて機械がやってくれる
ホームベーカリーとは違い、それなりに手間がかかる。
だから作るのは、ものすごく久しぶりだと言っていた。
今回は、レーズンパンとクリームパン、ピザを作った。
レーズンパンとクリームパンはバターロールのやり方と分量で。
整形する時に半分にして、
片方にはレーズンを混ぜ山型食パンになるように、
もう半分にはカスタードクリームを入れた丸いクリームパンに。

焼く前クリームパン

これが2次発酵も終わって焼く前のクリームパン。
上には、マフィンとかにもよく乗っている
シュトロイゼルと言うらしい粉、バター、砂糖を混ぜ、
ポロポロの粒状になったものを作ってのせてみた。

焼き立てクリームパン

照り玉もしているので、こんな感じのいい色になって完成。
シュトロイゼルをのせたことによって、
ちょっとおめかしした感じのかわいい出来上がりになった気がする。

焼き立てクリームパン断面

今回、カスタードクリームをレンジで作ってみた。
そのカスタードクリームを、
これでもか!と、たっぷり入れて生地で包んだのに
こうやってクリームとパンとの間に空洞が出来てしまった。
普通にパン屋で買うクリームパンに空洞があると、
がっかりしてしまう。
でも実際に自分で包んでみると、それよりも空洞が大きく
プロがやっても出来るんだから、素人には難しいと改めて実感した。
まあ、そんな空洞ができていても焼き立ての味は格別。
出来立てを半分にしたら、アツアツのカスタードクリームが
中からとろけるように出てきた。
家で作る醍醐味は、このアツアツをハフハフしながら食べれること。
火傷しそうなカスタードとパンのおいしいことなんのって。
たまりませんわ。

焼き立てレーズンパン

そして、山型のレーズンパンも完成。

焼き立てレーズンパン割る

やっぱり焼き立ては、こうやって半分に手で割りたい。

焼き立てレーズンパン切る

6枚切りくらいの厚さに切ったのに
こちらも焼き立てで、パンがふわふわでやわらかいため
ヘナっとしてしまう。
なにもつけずに、はふはふして食べる幸せ感は120%。

焼く前ピザ

そして夜ご飯用にピザを作る。
ピザは2次発酵がないので楽に作れるのがいい。
ピザソースなんて家にないので、
ホールトマトをザルで裏ごしして、
半分ぐらいに煮詰めてトマトソースを作り塗った。
このザルでこして煮詰めるやり方は、昔のバイト先でのやり方。
個人的に、パスタソースにする時には、
ニンニクのみじん切りやバジルを入れた方が好み。

焼き途中ピザ

焼いてますよ、焼いてますよ。オーブンで。
やっぱりガスオーブンはいい。
母がパン教室へ通うようになってから、
家にガスオーブンが導入された。
子供の頃失敗して「二度と作らない!」と
本当に落胆したシュークリームも、
当時、ガスオーブンがあったら失敗せずに膨らんだと思う。
やっぱりガスはいい。
電気だと一気にガッとこないから。
と、いい感じで焼けていたのに
ちょっと目を離したら焼きすぎてしまった。。。

焼いたピザワンカット

お店で食べるなら、もっちりのナポリピザで
マルゲリータが好きだけど
家で作って食べるのは、
パン生地のしっかりボリュームがあるミックスピザ。
トマトソースだけじゃなく、
輪切りにしたトマトもたっぷり乗せるが好き。
でも家で食べるのは、こういうのが気分でいい。
食べ切れなかったピザはお土産にもらい、
翌日にオーブントースターで温めて食べた。
いつものことだけど、
おいしすぎると許容量をオーバーする程の食べ過ぎに。
夜中、お腹が痛くなりました。。。

今日の川柳〜
手作りの おいしさ欲張り 腹痛に
| おうちごはん | 15:19 | - | - |

Ferretアクセス解析