CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
CATEGORIES
                
ARCHIVES
本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
<< とうもろこしご飯〜2011年初 | main | ぶり大根 >>
Cafe&Meal MUJI南青山
私の人生、
カフェと名のつくところへ行くことがほとんどない。
世の中の女子の多くはカフェが好きなのだろうけど・・・。
少し前のことだけど、猛暑まっただ中に青山へ行く用があった。
まだギラギラと陽が差している真夏の夕方。
用は澄んだ。
しかも喉は渇いている。
となると、ビールを飲みつつ小腹を満たしたいと思う。
で、目に入ったのが

青山無印外観

『Cafe&Meal MUJI南青山』。
無印良品のカフェとベーカリーショップ。
ちなみにこの写真は、小腹を満たしてお店を出た時の写真。
店内に入ると、すぐにパンコーナーがある。
ここでチョイスしたパンは、カフェスペースでも食べることが出来るし、
もちろんカフェメニューも別にある。

青山無印店内

右側が入り口で骨董通りに面している。
ケースの中のデリなどを注文し、最後のレジのところで
ドリンクを注文できるシステム。

青山無印ビール

今回はビールと、パンコーナーで選んだ
ハムとトマトが中に入っているパンをお供に。
パンとビールの組み合わせは、何気に好き。

青山無印のパン

表面にもチーズがかかって焼いてあって、

青山無印のパン断面

中には、トマトとチーズが入っている。
予想よりも中身が少ないのがちょっと残念。
でも青山でこの価格のパンなら、これが妥当なのかなと思うところ。

青山無印のパン達

持ち帰り用にも買ったけど、
どれも世の中的に普通の価格のパン達。

あんクロワッサン断面

この表面に黒ゴマがたっぷりついたクロワッサンは、
中にあんこが入っている。
ちょっと変わりダネで面白かった。
クロワッサンとしては、ちょっと違うけど
あんパンを食べるつもりだったらいい感じ。
で、そのカフェの方はというと、
パンは温めるかを聞いてくれるのがナイス。
お店の人も感じがいい。
でもビールが高すぎる。
このグラスビールは650円だったと思う。
このお店のコンセプトは「素の食はおいしい」とのこと。
なので、それに合った
身体にやさしく食べておいしいメニューを取り揃えているらしい。
だから普通にキリンとかサッポロとかのビールじゃなく
そういう路線なのだと思う。
飲みやすいビールだったけど、
これだったら普通に
キリンのビール500円にしてくれたらうれしいかな、私には。
って、私のようなのんべいは
ターゲットに入っていないのだから仕方がない。
もし次回行くとしたら、打ち合わせにいいかなと思った。
店内の雰囲気が落ち着いているし、ゆっくりできる。
女性客が多いけどうるさくないし。
ひとまず世の中の女子度を味わってみたひととき。

Cafe&Meal MUJI南青山
電話:03-5468-2368
住所:東京都港区南青山5-11-9
営業:11:00ー22:00(L.O.フード21:30)

今日の川柳〜
女子タイム 気軽にトーク そんな店
| カフェ・喫茶店 | 15:44 | - | - |

Ferretアクセス解析