CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
CATEGORIES
                
ARCHIVES
本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
<< ヱビスビール記念館『テイスティングサロン』 | main | 焼酎場ぁ〜くんちゃん@野方 >>
マルちゃん『冷しラーメン』
私が好きなバンドTHE COLLECTORSの
ヴォーカルの加藤さんとギターのコータローさんが
Podcastで“池袋交差点24時”という番組をやっている。
音からでなくPodcastから
コレクターズファンになった人もいるくらい面白く
今ではPodcastランキングで1位となった人気番組。
今週更新された分を聴いていたら、
インスタントラーメンの話しからコータローさんが
「インスタントの冷しだったらマルちゃんがうまいよ」
とのこと。
しかも冷しラーメン界の伝説とまで言い切った。
(コータロー節炸裂)
更に語る。本当にうまい!と
麺が生麺以上にうまい。
トッピングなんかご法度。
袋に入っているかやくのみで食べないとダメだ、とのこと。
でも今では人気がないのか、あまり見かけないので
豊島区全域のスーパーを探して見つけたとのこと。
(行ったのは5軒だな、と思いつつ聴く)
あまりラーメンに詳しくない私は、
もちろんマルちゃんの冷やしラーメンなんて食べたことがない。
身近なところでリサーチしたら
「別に普通だよ」とのこと。
でも、ここまでコータローさんがうまい!というならと思い、
近くの練馬区内にある西友へ即むかう。
「コータローさんが、そんなに探すなら西友にはないだろうな」
と思って棚へ近づくと、なんなく捕獲。

冷やしラーメン

普通に5食パックが売られていた。

まるちゃんロゴアップ

マルちゃんのロゴもついているので
コータローさんが言ってる冷ラーに間違いない。
しかも、この猛暑まっただ中なのにちょっと値引きされていた。
豊島区と練馬区は隣だけど、いろいろと違うんだな・・・。
でもおかげで捕獲でき、昼ご飯に早速食べてみることに。

冷やしラーメン中身

こんな3種類が入っている。
右下のふりかけが、
これまたコータローさんが好きなふりかけ“さるかに合戦”に
匹敵するテイストらしい。
そして絶賛していた麺は、

冷やしラーメンの乾めん

ノンフライ麺でこんな感じ。
これをたっぷりのお湯で4分茹でて、
冷水でしっかりしめて、付属のタレとふりかけかけたら完成。

冷やしラーメン完成

お〜、なかなかいい感じ。
たしかに麺がものすごくツルツルな感じでおいしそう。

冷やしラーメン麺アップ

で、実食。
うん、これうまい!
コータローさんが絶賛するのがよくわかる。
麺がツルツルで喉ごしもよく、ヘタな生麺よりもずっとおいしい。
そしてこのふりかけは、たしかにさるかに合戦と同じラインのテイストで、
言ってることがよーくわかり、思わず笑ってしまった。
当然、タレが濃いので江戸っ子の蕎麦じゃないけど、
飲むがごとく、さっさと食べるところも重要。
サラっと、ツルっと食べるのが夏の麺という感じもあり
おいしくいい感じで大満足状態。
今までこういうのって、袋にプリントされている調理例のごとく
しっかり具材をのせて食べないとダメかと思い、
「インスタントでそこまでするのは面倒だな」と思い
手にすることがなかった。
でも思い込みって怖い。。。
実際は、買った本人が自分の好きなように食べればいいのだから。
それに、今回のPodcastを聴いていたら
インスタントラーメンには、基本なにも乗せないらしい。
ラーメン偏差値が高くない私は、そういうことがわかっていなかった。
今回、コータローさんが言うように
タレとふりかけのみで冷やしラーメンを食べたことによって
インスタントラーメンだからこその味わい方を知った。
だって、パッケージの調理例のように
冷し中華のようにして食べるなら
中華屋へ言って本当の冷し中華を食べた方が、断然おいしいと思う。
でもそういうテイストじゃなく、
やっぱり家で手軽に食べるインスタントならではの
ジャンクさというかケミカルさのようなところのおいしさを
楽しんで味わうのがポイントだな、と人生でまた1つ勉強になった。

今日の川柳〜
ケミカルな おいしさふりかけ 麺つるり
| ラーメン | 17:14 | - | - |

Ferretアクセス解析