CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
CATEGORIES
                
ARCHIVES
本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
<< 予期せぬ出会い | main | コストコで買い物 >>
越後屋@所沢
一昨日の日曜日が父の日だったので、実家へ帰り家族で食事に行った。
本当だったら、久々に池袋がいいかと思ったのだけど、
父があまり行きたがらないので近場ということで

越後屋外観

西武池袋線小手指駅の南口から
5分ちょっとの住宅街にある『越後屋』という鰻屋さんへ。
所沢は街同様、これ!というお店が少ないのに
ネットでの評価がとっても高かったので予約をして行ってみた。
鰻屋さんは、お店にもよるけど
本格的というかこだわっているお店は
注文があってからさばいて焼いたりして時間がかかる。
だからひとまず予約の際に白焼きだけお願いしておいた。

越後屋白焼き

今回は新子の白焼きを。
なんでいつものカメラなのに、こんなに白くとんでしまったんだろう。

越後屋白焼きアップ

なので再度アップも撮る。

越後屋食用ほおずき

真ん中にのっていたのは、マイクロトマトと食べられるほおずき。
人生初のほおずきを食べる。
思いの他すっぱくなく、皮もそう固くなく果物っぽくておいしかった。
そして肝心の白焼きはというと、脂がノリノリでとてもおいしい。
うちの親は、鰻屋へ行ったら飲むという感覚がなく
鰻重のみを食べるという至って普通の昭和の人間。
だから白焼きってあまり食べたことがないのか、思いの他感動していた。
わさびと醤油でたべるふわっとした白焼きがいい感じ。

越後屋ビール

ビールにもバッチリ。
そう言えば、お通しで出てきた骨がしっかりした味がついていて
ビールに合う加減がナイスだった。

越後屋メニュー

そしてメニューを見ると、うな重は上と特上との二種類があった。
更にぐっとお安くなるうな丼も。
通常の私だったら、他にも肝焼きなどを食べつつ飲みたいところだけど
今となってはほぼ飲まない親なので、
つまみは白焼きだけにして、全員でうな重の上を注文。

越後屋鰻重

そこそこお時間待って登場したうな重。
半身だけど、お重が横に長いからか白米部分が見えたせいか
ちょっと小さめに見える。

越後屋鰻重アップ

でも実際には、ご飯の中央が高く盛られているのもあって
女性には結構な量だった。

越後屋蒲焼き断面

楽しみしていた蒲焼きはというと、
白焼き同様ものすごくふわっとしている。
どうもこのお店はこういう焼き方らしい。
それにしても、このふわっと感は今まで食べた鰻とは全く違う感じ。
口に入れるとふわっ、トロっという食感。
だから結構脂ノリノリだけど、くどくない。
いや〜、ちょっとびっくりしましたよ。
なんでもそうだけど、奥が深い。
今回私達は、予約をしてお座敷だったけど、
他にもテーブル席とカウンター席がある店内。
お座敷だけじゃなく、
店内には水彩画と書を合わせた絵がたくさん飾られていたので
店名の前につく“うなぎ屋酒坊・画荘”というのが納得。
お会計の時にわかったのだけど、女将さんの作品らしい。
他にも店内にギターが何本か置いてあったりと、
独自の鰻と、個性的な雰囲気がいい意味で、
ちょっと所沢っぽくないお店だった。
人気なのが納得。

うなぎ屋酒坊・画荘 越後屋
電話:04-2933-8017
住所:埼玉県所沢市小手指町4-21-22
営業:昼 11:30ー14:00
   夜 17:30ー21:30
定休日:月曜日、不定休


うなぎ屋酒坊・画荘 越後屋 うなぎ / 小手指駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5


今日の川柳 〜

新食感 ふわトロ鰻 初めてで
| 和食 | 14:08 | - | - |

Ferretアクセス解析