CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
CATEGORIES
                
ARCHIVES
本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
<< 第61回 安田記念 | main | 2011年春競馬終了 >>
千里香@新大久保
世界は広い。
まだまだ食べたことのない料理がたくさんある。
今回行ったお店は「廷辺料理」を出すお店。
場所は新大久保駅から大久保駅方面へ歩いて2分ぐらい歩くと左手にある。

千里香入り口

階段を上がった2階にあるお店『千里香』。

千里香階段

新大久保と言えば、コリアンタウン。
過去に何度も、新大久保で韓国料理を食べた。
韓国料理以外にもタイ料理のおいしいお店にも行ったし。
でも今回のこのお店は「廷辺料理」なるもの。
そもそも廷辺ってどこだか知らなかった。
中国の吉林省に位置する朝鮮族の自治州らしい。
あまり地理は得意でないのだけど、
なんとなく「このあたりかな?」と想像。
廷辺料理、中華料理というのがこのお店。
まずは日本の生ビールで乾杯。

千里香ビール

ジョッキの陰で全部写っていないけど、
大根のキムチ、もやしのナムル、煎ったピーナッツがお通し。

千里香豚の耳

まずは豚の耳を食べながらビールを飲む。
豚の耳を食べるのも、かなり久しぶり。
相当昔、台湾料理ばっかり食べに行ってた時期がある。
その時に、豚の耳を初めて食べた。
でもこちらのお店の豚の耳は、その時の台湾料理とは違った。
大きく厚めにカットされた耳と
キュウリ、ネギ、青トウガラシがなどと一緒に
見ての通り、辛い味付けとなっている。
当然のことながらとても辛い。
ヒーヒー言いながらビールを飲み、食べる。
青トウガラシを一緒に食べてしまった日には、
口から本当に火を吹いてしまうかと思うぐらい。
気分はゴジラ。
でもとってもクセになるおいしさ。
ビールに合うのはもちろんだけど、
ちょっと口の中を緩和するべく米マッコリにチェンジ。

千里香米マッコリ

グラスではなく1000mlの方を頼んだので
てっきり酒屋で売ってるボトルのまま登場するのかと思った。
そうしたら、こんな入れ物で登場。
すべてプラスチックだけど、この方が気分も出てうれしい。

千里香串焼き前

そして、今回のお目当ての炭火串焼き。
目の前の七輪に炭がセットされて、焼く台みたいなのもセット。
羊、牛、豚、鶏などがあるけど、今回はひたすら羊のみを。
これ2本ずつ、3種類の味付けを注文したのだけど
一緒にこうやってお皿に並べられて登場すると
どれがどれだかさっぱりわからない。
シルクロード味、延辺風味、辛口味の3種類。

千里香串焼き

どれがどれだかわからないけど、1種類ずつ3本焼くことに。
炭の上にセットされた枠に乗せて焼く。
この上に、もう1段枠があって
焼けた串をおいておくと、
冷めずにキープできるという素晴らしいセット。
私、このセットが相当気に入りました。
考えた人に会ってみたいと思う程に。
そして肝心の串焼きはというと、うまい!
いろいろな香辛料が混ざった物が表面についているのだけど
明らかに違うのは、辛口味の串。
他の串よりも断然辛い。
3種類どれにも共通するのは、クミンが効いているということ。
それと白ゴマもまぶしてある。
羊料理があるということや、クミンが使われているということで
モンゴルやインドなどの流れもくんでいるのだろうな、と想像。
だから串焼きの味付けにも、
シルクロードなんていうのがあるのだろう。
シルクロードと廷辺の串の差が微妙だけど、
「廷辺の方がちょっとおいしいね」という結論に至った。
この後気に入った味付けの串を追加し、更に羊肉のスジも追加。
メインイベントの串焼きをこれでもか!と堪能。
スジ以外はすべて一串157円。
新大久保で韓国料理やタイ料理食べると
「結構高いよな」という印象だった。
実際、韓国の友人も「日本の韓国料理のお店は高い」と言ってた。
でもこちらのお店は、もちろんちょっとお高めの料理もあるけど
全体的に、新大久保にしてはリーズナブル。
だからか、気がつけばあまり広くない店内だけど満席状態に。
しかも現地出身者らしき20代ぐらいのグループもいたりして。
年齢も国も入り交じった店内での初めての「廷辺料理」に大満足。
鍋もおいしいらしいので、またぜひ行きたいと思う。

千里香
電話:03-5338-6918
住所:東京都新宿区百人町1-17-10 細野ビル2F
営業:11:00ー5:00
定休日:無休


千里香 ホルモン / 大久保駅新大久保駅西武新宿駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

| エスニック・焼き肉 | 17:43 | - | - |

Ferretアクセス解析