CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
CATEGORIES
                
ARCHIVES
本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
<< kage coon@中野 | main | 第61回 安田記念 >>
高カロリーの夕食
このブログを読んでくださってる方々は
「しょっちゅう高カロリーの物食べてるのに、
なぜに今更、高カロリーネタなんて書くの?」
と思われる方もいるでしょう。
たしかにその突っ込みは正しいと思われます。
お酒も揚げ物も高カロリー。
(このブログに書かかない日にも飲んで食べている。)
それ意外にも、
高カロリーの物には好きな食べ物がたくさんある私。
カツ丼だって好きだし(おっと、これも揚げ物だ)。
テレビを観てても思うのは、
デブはやっぱり高カロリーの物が好き。
更に、食べる量が多過ぎる。
→「だから太る」という図式が成り立っている。
いけないとわかっていても、なんだかものすごく
高カロリーの物が食べたくなったのだから仕方ない。
欲求に従い、いざ作成。
まずはナポリタンを作る。
自分で作るなんて何年ぶりだろう。ナポリタン。
たまにビアホールっぽい店とか、
昭和をテーマにしている飲み屋だとかへ行くと
ナポリタンがあって、懐かしくて食べたりするけど
あまりそういうお店へ行かないので、
前回はいつ食べたのか記憶にない。
そんな訳で、なにが具として入っていたか定かではないので
家にあったソーセージ、ピーマン、玉ねぎを入れることに。
それらの具材をオリーブオイルで炒め、
塩、コショウをしてケチャップを大量に投入。
そこへ固めに茹でたパスタと、
ゆで汁を入れてフライパンをあおる、あおる。
きっとナポリタンには、
オーマイとかママーとかの国産パスタが合うのだろう。
でも家には、
きどってるも訳じゃないけどデュラム小麦系パスタしかない。
そんな昭和ではないおうちナポリタンが完成。

自家製ナポリタン

パルメザンチーズをすりおろしたりせず、粉チーズをかけて食す。
もちろん一緒には、

ナポリタン時のビール

I Love Beer !
1年中冷凍庫で凍らせてあるジョッキにそそいで飲む。
極楽、極楽。
ビールを最初に作った人に改めて感謝。
ドイツ人に生まれたかったこともあるけど、
日本のビールは世界一だから日本人でよかった。
そしてもう一品は、このブログ6月2日に登場している
へんくつ屋 彦べえ』で食べた
“はんぺんとお餅の明太マヨ焼き”を家で再現。

はんぺん餅明太マヨ

今、ブログにアップするにあたって
写真を見比べてみるとちょっと違う。
仕上げにネギと海苔がのっているけど、すっかり忘れていた。
それにはんぺんも餅も、もっと大きくカットされていた。
まあ、お金とる訳じゃなく自分で食べるのだから問題なし。
はんぺんと餅を同じ大きさにカットして、
油を塗ったグラタン皿に並べる。
明太子とマヨネーズを混ぜて、牛乳で更に伸ばす。
それを全体にかけて、更にピザ用のチーズをのせてオーブンで焼く。
ちょっと焼き過ぎたようで、明太子の粒々がはっきり出てしまった。
更に餅もとけて、伸び伸び。
でもこの伸び伸びがやっぱり餅らしくてナイス。
写真撮ってみると、はんぺんも餅も白でわかりにくいけど
こんな感じの断面での完成。

はんぺん餅アップ

商売じゃないので明太子を豪快に入れたため、
ちょっと塩分高め。
それにしても、やっぱりビールに合ういいおつまみ。
いや〜、満足満足。
炭水化物満載にビールとでっぷり感が漂うけど
今後のことは、改めて明日以降考えよう。
家で飲むと、帰りの時間を気にしなくて
いつまでもダラダラ飲めるというのが良い。
とは言いつつも、外でもダラダラ飲んでいるような・・・。
| おうちごはん | 12:37 | - | - |

Ferretアクセス解析