CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
CATEGORIES
                
ARCHIVES
本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
<< 椿サロンカフェ@銀座 | main | コンパクトデジカメ購入 >>
発酵食品
昨夜、テレビ東京の『ソロモン流』を観ていたら
糀を作っている大分県のお店が登場した。
糀と言えば発酵食品。
発酵食品はそれ以外にも、味噌や醤油、チーズなど
普段からいろいろな物を口にしている。
子供の頃は溶けてないチーズは得意ではなかったけど、
今では克服して山羊以外の物だったらほぼいける。
普段食べる発酵食品では嫌いな物はなく、
むしろ積極的に摂っている方だと思う。
なんと言っても、冬になり酒屋へ行ってみつけたら即捕獲するのが酒粕。
酒粕と言えば、ちょっと前に“ためしてガッテン”で
悪玉コレステロールを低下させてくれる食品として紹介されていた。
それ以降売れ行きいいらしく、更に買いに行ったらもう終わっていて残念。
コレステロールは全く問題ないのだけど、ただ単に好きだから
常に買いたいのに・・・テレビの威力はすごいもんだ。

八海山酒粕

甘酒は子供の頃、神社で配っていたものをもらったら
「なんておいしいんだろう!」と感動して以来のお気に入り。
実家でもよく作っていたし、
実家を出てからも毎年何度も作る程大好きな甘酒。
今回は私が大好きな練馬の酒屋“松澤酒店”で
八海山の酒粕にタイミングよく出会えたので即購入。
甘酒にしたら、感動するくらいおいしかった。
更には味噌とみりん、酒を大体同量入れて混ぜた所に
豚肉を3〜4日漬けて焼いたら

豚肉味噌焼き

これが自画自賛のおいしさで、酒粕サンキュー!という気持ちになる。
中野のブロードウェイ地下の肉屋で買った
安い一口カツ用の豚肉とは思えないグレードアップだった。
そして味噌つながりで、

白菜味噌漬け

白菜を4〜5枚ほどざく切りにして、ビニール袋に入れ
味噌を大さじ1.5ぐらい入れて、モミモミして一晩おいたらこんな感じに。
白菜から水が出るので、
もう少し味噌入れてもよかったかなという感じだった。
でも色は味噌だけど、あまり味噌っぽくなく
箸休めにちょうどいい漬け物という味で何気に満足。
これは簡単なので、白菜+ごま油+塩昆布という最強お気に入り組み合わせの
3回に1回ぐらいのローテーションで入れてみようという感じだった。
もう3月になるから、酒粕を酒屋でみかけることが少なくなるだろうけど
マメにのぞいて、見かけたら即捕獲してもう少し楽しみたい。

今日の川柳〜
人間の 知恵にありがた 発酵に
| おうちごはん | 13:00 | - | - |

Ferretアクセス解析