CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
CATEGORIES
                
ARCHIVES
本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
<< 2010年北海道東日本鉄道の旅〜4日目 札幌へ | main | トォンデジ@渋谷 >>
かけはし@札幌
レンタカーを返却した後は、すすきのの『だるま』へむかった。
3店舗目ができたらしく、今回はそちらへむかうも
日曜夜だからか、予想以上に長蛇の列のため断念。
夜行に乗る私のために、友人達は
ひとまず私の時間が大丈夫な時間まで居酒屋へ行き、
その後に再度チャレンジすることにしてくれた。
そして行ったのが、

かけはしのビル

なぜか札幌なのに、
こんな置き物があるビルの4階にある『かけはし』というお店。
照明暗めの個室タイプの居酒屋。
靴を脱いで4人の個室に通される。
通路との境には障子があって、本当に個室状態。
友人達は、この旅前半ですでに来店している。
その時、みんなから評判がよかったお店の女の子が
たまたまオーダーを取りにきたらしく、うれしそう。

かけはしのお通しとビール

まずは生ビールで乾杯。
北海道へ来て思ったのは、意外とサッポロのクラシックラガーでなく
スーパードライのお店が多いということ。
やっぱり夏は特にドライが好まれるのかな・・・。
私が乗る夜行までの時間があるので、どんどん注文。

かけはしの塩辛

いかの塩辛に

かけはしの炙りししゃも

ししゃもを七輪で炙って、

かけはしの鮭かぶと焼き

鮭のカブト焼きと、渋いメニューが立て続けに。
そして、やっぱり北海道へ来たからにはと

生コーンバター

生コーンバターに、

コーンのかき揚げ

生とうもろこしのかき揚げを。
やっぱり缶詰めじゃなくって、
生をバターで炒めたコーンバターは全然違う。
しなっとしていなくっておいしい。
これはぜひ来年、家でもやってみようと思った。
それに初めて食べたかき揚げもナイス!
揚げ物好きとしては、こういうかき揚げを
今まで食べたことなかったのが悔やまれるところだった。
これも、これからは夏の定番にしようと心に誓う。
もっと時間があれば、ゆっくり他の食材も
目の前の七輪で炙って焼酎も飲んで・・・
なんてしたいところだったのに残念。
炙る食材はいろいろあって、かごに入れてお勧めを持ってきてくれる。
そうやっておすすめの食材を見せられると、
ついついあれもこれもと注文して、炙ってみたくなるもの。
でもちゃんと本物のししゃもだけでも食べれたので、ひとまずよかった。
これが夕食なんだから、お腹満たしてよと友人達が言ってくれるので
ありがたく、

うに味噌焼きおにぎり

ウニ味噌焼きおにぎりなるものを、ガッツリ食べる。
普段は、あまり〆におにぎりなどを食べないのだけど、
夜行のはまなすには食堂車もなければ、
途中停まる駅で食べ物を買う時間もない。
というか、時間が遅くて売店もやってない。
だから、車中で空腹に襲われたら困るという思いから、
こんなガッツリおにぎりを頼んでみた。
というか、すでに他のおつまみでも
それなりの量は食べているのだけど・・・。
でも、何年ぶりかで食べた焼きおにぎりは
ウニ味噌が表面に塗られている豪華版で、満足満足。
これがしっかり胃に収まったので、もう大丈夫と確信。
生ビールを2杯飲んで、おにぎりを食べたところで
そろそろ駅へむかった方がいい時間。
翌朝帰る2人と、まだ札幌へ滞在する1人に別れをつげて
急いでタクシーで札幌駅へとむかった。
空腹でだるまへ行き、ガッツリとジンギスカン食べたいところだったのに
気を遣ってワンクッションとなるお店へ一緒に行ってくれてサンキュー!

かけはし
電話:011-552-9984
住所:北海道札幌市中央区南4条西2-8-12 第31桂和ビル4F
営業:月〜土  18:00ー03:00(L.O.02:30)
   日・祝 18:00ー24:00(L.O.23:30)
定休日:無休

今日の川柳〜
北海道 最後の最後 もろこしを
| 北海道関係 | 17:10 | - | - |

Ferretアクセス解析