CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
CATEGORIES
                
ARCHIVES
本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
<< クリスピー・クリーム・ドーナツ | main | そうめん >>
全国高校野球選手権大会
昨日、今年の全国高校野球選手権大会が終わった。
結果は、みなさんご存知の通り沖縄の興南高校の優勝で。
今までの人生、一度も沖縄へは行ったことがない。
だから勝手な私の解釈かもしれないけど、
本当によかったな興南が勝ってと思った。
きっと日本中で、私のような人は多々いるのだと思う。
それぞれが、どうしてそう思うかはいろいろだけど。
最初「そうだ、今の時間決勝戦やってるんだ」と思い
テレビをつけたら0対0の3回だった。
「なんか、しばらく動きそうもないな」と思い
テレビ消して作業をしていて、またふと野球を思いだす。
そしてテレビをつけたら13対0という状態。
「あれ?なんかこの眼鏡、ピンが合わなくなったかな」と
金曜日に眼科へ検眼に出掛けたばかりだったのに、そう思った。
レンズをよくふいてみても、やっぱり13対0。
試合を観なかった間になにが起こったのか・・・とびっくりした。
そのまま、傍らでテレビをつけたまま作業を続け、
久しぶりというかあんなにちゃんと閉会式を観たのも初めてだった。
私、実は高校野球の開会式がとっても好き。
子供の頃から、あの『栄冠は君に輝く』が
甲子園に流れてそこに選手の姿があるだけでグッとくる。
子供の頃から高校野球は好きだった。
女の子は甲子園に出れないから、
だったらあのプラカード持つ学校へ行けばいいのか、と単純に思った。
しかし、あの学校は女子高だとわかりあっさりとやめる。
だったら、子供頃の応援していた
PLを受験してマネージャーになろうと思うも
いろいろ思うところあり、普通に地元の県立高校へ行く。
1度も甲子園なんかに出たことない高校だけど、
暑い中、埼玉県予選で熊谷まで応援にも行った。
熱いな〜、高校生。
若いな〜、私。
県予選でも、やっぱり自分の行ってる高校の試合となれば面白い。
それが勝ち抜いた結果、甲子園に出て現地で応援するとなったら
それはそれは、力の入る応援になるだろうと想像する。
それにしても、こんな猛暑の中、
ずっと応援している人達、お疲れさまでした。
今年は、出先などで高校野球の中継を観ることもあって
いつもよりは観る度合いが高かった。
評判通り興南の島袋投手はすごかったし、
ハンカチ王子よりも格好いいと個人的には思った。
今日、興南ナインが沖縄へ帰って
地元での熱烈な歓迎ぶりをテレビで観たら、
ちょっとうるっときてしまった。
と、いうことで夕飯はゴーヤーチャンプルーに。

2010年初ゴーヤーチャンプルー

単純だけど、盛り上がりをちょっとだけ共有。
高校野球が終わると「夏も終わりだな」と思う。
でも、昔はたしかに秋の訪れを感じるような涼しさがやってきたけど
近年は高校野球が終わっても、夏の暑さがなかなか終わってはくれない。

今日の川柳〜
甲子園 いくつになるも 青春だ
| スポーツ | 00:37 | - | - |

Ferretアクセス解析