CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
CATEGORIES
                
ARCHIVES
本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
<< 竹善@京都 | main | オアシスステークスに出走!カリオンツリー >>
はつだ特選和牛弁当@京都伊勢丹
もう何年も前に「無茶苦茶うまい!」と聞いた『はつだ』の特選和牛弁当。
京都競馬場へ行った時は、必ず買って帰るとその人は言っていた。
それを聞いて食べた馬仲間の人から「本当においしかったよ」と聞いたら
より一層食べたくて食べたくて仕方なくなった。
それからやっと京都競馬場へ一口馬の応援で行くことになり
念願かなって食べた時は、話し通りの感激だった。
帰りの新幹線の中で食べたのだけど、
あまりのおいしさに叫びたくなる程だった。
とっても人気商品なので、
伊勢丹の営業時間が終わるよりもっと早くに売り切れてしまう。
だから行く前に予約しておくようにとおそわったので
それ以降、京都へ行く時は毎度毎度予約して必ず買って帰る。
『はつだ』の売り場はB1階。
B2階には551もあるので、お腹に余裕がある時は
551で肉だんごを買い、それを新幹線でビールと共に食して
肉まんと和牛弁当は持ち帰って翌日に食べるというのがパターン。
一応、消費期限は当日なのだけど
暑い時に京都へ行くことはないので自己責任だし特に問題なし。
その魅惑の特選和牛弁当は、
一面肉、肉、肉。
この状態で頭の中に流れてくるのはピーズの「肉のうた」。
「♪食う食う食う食う、肉食う」と、はるくんがまさしく歌ってる状態。
一瞬「普通の牛メシ弁当でしょ」と思うが、そうじゃないんです。
ご飯とお肉との間に、きゃべつの千切りが敷き詰められている。
これがいい感じ。
お肉だけでくどくなりそうとか、飽きがちなのを
ちょうどよく緩和してる感じでナイス!
もちろんお肉はくどくないけど、
このちょっとした所がこのお弁当の素晴らしいところ。
そしてこのお肉も、もちろんおいしい。
ただ醤油味で煮込んだのではなく、炭で焼いてから味付けしている。
だから香ばしくて、それが口に運んだ時に更においしさを倍増させる。
新幹線で食べずに翌日食べる時は、しば漬けをどかして
ちょっとレンジでチンして食べたこともあるけど、
微妙に温めない方がおいしい気がする。
食べるより早めに冷蔵庫から出して食べるのがベストなのかな?と思う。
これ、見た目通りちょっとお高いお弁当で1,680円というお値段。
でも1年に1回食べるか食べないかなので、行った時は気前よく。
改めて写真を見たらまた食べたくなってしまった。
それぐらい、本当においしいお弁当。
実は『はつだ』は
「東のスタミナ苑、西のはつだ」と言われるほど、通な焼肉店らしい。
『大極殿本舗』のカステラと言い、京都は和食、和菓子なんて
和だけでくくってはいけない、あなどれない土地だと再認識した。

はつだ JR京都伊勢丹店
電話:075-35-1111(大代表)
住所:京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町
営業:10:00ー20:00

今日の川柳〜
炭の香と きゃべつがポイント 絶妙で


はつだの包み 豪華なお弁当
はつだの和牛弁当 お肉がぎっしり
はつだの弁当アップ きゃべつがポイント
| 関西 | 12:48 | - | - |

Ferretアクセス解析