CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
CATEGORIES
                
ARCHIVES
本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
<< とうとうデビュー!エルブロンネ | main | まる福@大阪鶴橋 >>
ジャンポール・ビゴ 仁川店
新大阪駅から西宮北口、そして仁川へ行く普通の行き方でなく
宝塚経由で仁川へ着き競馬場に行くことに。
まあ、なぜそうなったかは置いといて・・・。
朝ご飯兼昼ご飯を、西宮北口で乗り換えの時に
551で肉まんその他を買い、それを競馬場で食べようと思っていた。
でも西宮北口を通らない。宝塚には551がない。
うむ。。。競馬場でおいしい物って期待できないから、困った。。。
早速iPhoneで検索。
そうすると仁川駅の競馬場と逆側にビゴの店があることがわかった。
それは寄るでしょ〜。買うでしょ〜。
ビゴの店は東京だとプランタンにある。
プランタンに寄った時は、地下も必ず散策。そしてビゴのパンを買う。
オリーブのフォカッチャが、赤ワインにもビールにも合ってお気に入り。
それにビゴと言えばフランスパン。
バケットなどももちろん買う。
芦屋に本店があるだけあって、兵庫のお店。
やっぱり本場で買って食べてみたい。
帰ってきてネットを見たら、どうも仁川のお店は息子さんのお店みたい。
それにしてもなぜに仁川にお店があるのかが、微妙に謎だけど
これから阪神競馬場へ行く時、
ここにビゴのお店があるとわかったのが
宝塚経由で競馬場入りしての唯一の収穫。
仁川駅西口を出て踏み切りの方へ移動すると、
かわいいお店があるのですぐにわかる。
店構えを見て、無茶苦茶テンション上がる。
プランタンはビルの地下だし、芦屋の本店なんて行ったことがない。
だから仁川店が初めてみるビゴの路面店。
パリをイメージして作ったのが一目瞭然。
もちろん店内も雰囲気がよくって、
ここが仁川だということを忘れるような感じ。
10時前の店内は、それなりに商品が並んでいた。
でもまだ小ぶりのバケットや、空いているパンの棚もあった。
その中で見つけた!
私がプランタンのビゴへ行くと必ず買う、オリーブのフォカッチャを。
久々に食べたいので、もちろん購入。
もう1つはやっぱりフランスパン系を。
真ん中にじゃがいもがあって、まわりがフランスパン感じのパンを。
それと一緒に東京へ帰ってからのお茶菓子にと思いココナッツのラスクも。
パンをビニール袋に入れてから紙袋に入れてくれる。
その袋がかわいらしい。
なにからなにまで素敵な店、ビゴ。
すっかり大満足状態のご機嫌で店を出る。
そして競馬場へ到着し、席も確保できたので2人でパンを食べ始める。
まずはポテトのパンを。
パン部分は見た目よりも相当の弾力。
顎の力をフルに使い食べる。
しっかり噛むと、しっかりとした粉の味わいがとってもおいしい。
まわりはもちろんパリパリ。
おいしいよ〜、すごくおいしいよ〜。
横で友人も「おいしい!おいしい!」と満足なご様子。
よかったよかった。
この前渋谷のVIRONで買った物とは、全く違った味わい。
そしてオリーブのフォカッチャを。
これは相変わらずいつ食べてもおいしい。
フォカッチャのモチっとしてフカフカな食感と
オリーブの塩気がとっても合ってて。
本当は一緒にビールを飲もうか悩んだけど
エルブロンネのデビュー戦を観に来たのが目的なので
ここはぐっと我慢してレース後までビールはおあずけに。
お酒じゃなくミルクティーと一緒でも、やっぱりおいしい。
2個食べ終わった時には、すっかり幸せ気分満載だった。
やっぱりおいしいよ〜、ビゴ。
おいしいパンをありがとう!
これから阪神競馬場へ行く前は、必ずビゴに寄ってパン買おうっと。

ジャンポール・ビゴ 仁川店
電話:0798-57-5388
住所:兵庫県宝塚市仁川北3-7-5
営業:8:00ー20:00
定休日:月曜日

今日の川柳〜
予定とは 違って正解 ビゴがあり


ビゴ仁川店 素敵なお店
ビゴの袋 かわいい袋
ビゴのポテトパン メチャおいしい
ビゴのオリーブフォカッチャ これ好き
| パン | 11:31 | - | - |

Ferretアクセス解析