CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
CATEGORIES
                
ARCHIVES
本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
<< 金ちゃん@練馬 | main | 肉の宝屋@成増 >>
VIRON@渋谷
渋谷に出来てどれくらいが経つのだろう。
パンのお店『VIRON』が。
出来てしばらくしてから知って、張り切って買いに行った。
私、とってもパン好きなんです。
米とパンどっちが好き?と聞かれるとちょっと困るけど
どっちか選ばなくっちゃと迫られたらパンかな、というくらい。
パンはお酒と一緒にもいけるところがいい。
カレーにパンでビールとか、
オリーブの入ったパンやフォカッチャなんかをワインと一緒にとか。
VIRONは、対面販売のパンと菓子の売り場が1階にある。
2階は行ったことないけどレストランというかカフェになっているらしい。
ここのお店の1番の特徴は、
パンとお菓子にフランス直輸入の小麦を使用しているところ。
パリ郊外の製粉会社VIRONのレトロドールという粉に惚れ込んだ日本人が、
その粉を使い、フランスでしか味わえなかったパンを
日本で提供しようと考えたらしい。
そしてお店1番のおすすめは『バゲットレトロドール』という名のバケット。
初めて行った時、もちろんこれは買った。
でもしばらくぶりなので今回もこのバケットと、
そしてクロワッサンを購入。
結構ハードなタイプのバケット。
そして切ってみると、
うっすらとグレーがかってるというか茶っぽいというか。
このお店こだわりの粉がこういう色なのだろう。
中もしっかりの歯ごたえで、そして小麦の味がしっかりする。
この小麦の味と香りがしっかり楽しめるのが
このバケットの素敵なところだなと思う。
もちろんこの惚れ込んだVIRON社のレトロドールという粉の味は
独特の味わいでしっかりした粉の味がとってもおいしい。
軽くトーストしてバリッと一口大にちぎって、ガッツリ食べる。
あごをしっかり使って食べないと、とってもハードなので。
でもこのハードなところがバケットのおいしさの1つでもあると思う。
たまに、バケット買ったのにやわらかいとがっかりしてしまう。
食べようとちぎった時に、まわりにバリバリ散らばるくらいじゃないと。
もちろん一気に食べきれないので保存して翌日も食す。
お店の方で、この湿気の多い日本で
おいしく保存する方法を書いた紙を一緒に入れてくれるので、
それに従って。
なので翌日もまたおいしくいただきました。
そして、バケットと一緒に買ったクロワッサン。
こちらは手にのせてみるとわかるような、そんな大きさの物。
思いの外バターが少なめのような感じがする。
そしてもうちょっとパリパリというかサクサクしている方が
私が好きなクロワッサンに近いなと思うところ。
クロワッサンが高カロリーなのは十分承知の上買うので
これでもか!とバターたっぷりの物を食べたい。
更に、人様の前で食べにくいくらい、
一口食べるたびにまわりがポロポロこぼれるような感じだと更にナイス。
次回はカンパーニュやバケットを使ったサンドイッチを買ってみよう。

VIRON
電話:03-5458-1770
住所:東京都渋谷区宇田川町33-8 塚田ビル1F
営業:9:00ー22:00
定休日:無休

今日の川柳〜
バリバリと 小麦を感じる 幸せを


ヴィロン袋 うれしいな〜
ヴィロンバケット全体 お〜、おいしそう
ヴィロンバケット 焼いて更にパリっと
ヴィロンクロワッサン クロワッサンも
| パン | 19:22 | - | - |

Ferretアクセス解析