CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
CATEGORIES
                
ARCHIVES
本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
2011年春のバーベキュー
毎年GWに友人夫妻が主催するバーベキュー
都営新宿線の船堀駅から歩くこと7分ぐらいの所にある
近所の人や子供が遊ぶ
普通の公園のはじっこの方でバーベキューをする。
昨年は、当日に体調が悪く
急きょ不参加となり2年ぶりに会う面々もいる。
楽しみ、楽しみ。
今年はちょっと参加者が少ないらしく、
しかものんびり出勤の人達が多く
集合時間10時のところ、11時前に到着した私でさえ3番目と早い。
以前、これぐらいの参加でも
すでに活気づいていたことがあったので
チキン野郎の私はビビリながら集合場所へ近づいていった。
でもほっと一安心して、友人の子供となごみながらビールを飲む。
そのうち、お肉が到着したので
パックから出してお皿に移して塩こしょうをする。
火も起きたので、いる面々で適当に焼き始める。
そのうち、
下準備をしていた友人達も合流して活気よくガンガン焼く。
ガンガン焼き、ビールをガンガン飲んでいたら、
すっかり写真を撮り忘れてしまった。
なので肉は焼き終わり、後半戦となったところからの焼き物を。

焼きししゃも

シシャモも網でくずれることなく焼けておいしい。

イカを焼く

イカやおにぎりを焼きつつ、
チーズをワインで伸ばして温めた3種類をバケットにつけて食べたり。

バケットにチーズ

これはペッパー&ガーリックのチーズを白ワインで伸ばしたもの。
他にも子供用に、牛乳で伸ばしたもの、
カマンベールを白ワインで伸ばした物などがあった。
肉を焼くだけだとバーベキューという感じだけど
こういうこともするとちょっとアウトドアっていう感じがしてくる。

芋にチーズ

溶かしたチーズがおいしいのでいい気になって、なんにでも乗せてみる。
スライスしたじゃがいもを焼いて、その上にものせてみたり、

おにぎりにチーズ

バターと醤油をつけて
焼いたおにぎりにものせてみたりと勝手にやり放題。
でもこんなやり放題なことも、
気のおける面々と気ままにやれるのがとても楽しい。

なごみ中

こんな勝手気ままに焼いて食べて飲んでる隣では
すでに満腹面々がギター弾いたりしてなごみ中。
そして最後には焼きそばでしめて、
そろそろ夕方となってきたので片づけをする。
この後は、BBQ主催夫妻の家へ移動して2次会。
ここで帰る面々もいるので、ちょっと立ち話状態。
年下の女子友と2年ぶりに会ったら、1人は妊娠7ヶ月だし
もう1人も3ヶ月だと聞きびっくり。
更に1人は、ご主人が陸前高田の出身なので
この震災を機に予定よりも早く帰ることにしたとのこと。
なんだか突然の発表にちょっとショックだったけど、
同じ日本で、しかも陸続きで東北なんだから
会おうと思えばいつでも会える。
まだ東京にいるとのことだったので、
帰る前に会おうねと約束をして別れる。
そして歩いて友人宅へ到着。
結局、友人夫妻がうたた寝をしているというのに、
ダラダラと飲んでしゃべって夜の11時までお邪魔してしまった。

ペヤングを持つ

散々BBQで食べたにも関わらず、ペヤングも食べたりしながら。
みんなはバンドもやってるし、
ライブへ行って会ったりと、よく顔を合わせるようだけど
以前程ライブへ行かない私は、みんなに会うのが本当に久しぶり。
でもたまにしか会わなくても、そして初めて会っても
この音楽系の友達は、みんな変わらずでいい奴らばかり。
主催の友人夫妻がいつも声をかけてくれるおかげで
こうして楽しい時間を過ごすことができるので、本当に感謝している。
昔っから、GWだからとどこかへ出掛けることがない私には
唯一のGWらしいイベントで、そしてみんなに会える大事な日。
| アウトドア | 12:03 | - | - |
Gekko@二子玉川
誰の馬も走る予定がないので、馬仲間でバーベキューをやることに。
いつも芋煮をやる武蔵五日市までは行かずに
手軽に近場で気楽にやろう、ということなった。
バーベキューガーデンみたいな所が二子玉にあるとのこと。
それが『セルフグリルパラダイスGekko』。
二子玉川駅の東口を出て、歩いて7〜8分の多摩川沿いにある。
一軒家があって、そこの2階がGekko。
店内に席もあるけど、
その他にその一軒家のまわりがバーベキューエリアとなっていて
今回はそこを事前に予約しておいた。
テーブルにはカセットコンロに焼き網がセットされている物が2台、
そこで焼く食材を階段上がって2階で買う。飲み物も同様。
お会計は、予約した時に伝えた名前を言うと伝票につけておいて
最後にまとめて精算という方式。
生ビールはプレミアムモルツ。
これはサーバーからセルフサービス。
他の種類のビールは缶もしくは瓶。
食材は肉に魚、ソーセージ、焼き鳥などがカウンターに並んでいるので
適当に選んで、下に持って行きガスコンロで焼く。
パラソルのあるテーブルの下で、小さなコンロで焼き焼き。
やっぱりおいしかったのは、どこで食べてもハズレのないフランクフルト。
高速のサービスエリアや空港で、つい食べたくなるアレ。
それをガスで焼き焼きして、
ちょっと焦げた感じが外で食べるのにちょうどいい気分。
1人で2本も食べてしまった。
これにビールだけでも、私は問題ない状態。
でも殻付きのホタテなども大きくて食べごたえがあり、満腹状態に。
一気に飲んで食べたところで、一休憩しながら
ダラっとした状態で天皇賞の予想。
みんなすでにここへ来る前に馬券は買ってきたとのことで
まだ買ってないのは私だけだった。
新聞を見せてもらいワンセグでパドックを見る。
すっかり飲んでできあがってるし、
ワンセグの画面なんかでは、素人には更によくわからず。
なんとなくの適当予想で馬券を買った。
レースが始まると、各自のワンセグでレースをみる。
結果、毎度のことだけど誰も当たらず。
メイショウドンタクを買っていてもジャガーメイルは買ってなかったり、
はたまたその逆でドンタクを買ってなかったり。
私は毎度の3連複をBOXで買っていたけど当たらず。
それにしても2番人気のジャガーメイルが1着で
2着は4番人気のマイネルキッツ、
これに16番人気のメイショウドンタクが絡むと
20万もつくという結果にものすごくびっくり。そしてものすごくがっかり。
3〜4時間、外でだらっとしながらビール飲んでいたけど
そろそろ陽も傾いてきたのでお会計を済ませて、駅方面へ移動。
まだまだ時間も早いので、満腹状態だけど2次会へ。
あんなに食べたのに、なぜかオニオンリングやパスタなんかを食べながら
飲んでしゃべった2次会。
毎度毎度、もうみんないい歳なのによく食べてよく飲むもんだ。
でもそれは元気な証拠。
これで馬が走ればなんの問題もないのだけど。

セルフグリルパラダイスGekko
電話:03-3700-1664
住所:世田谷区玉川1-1-4 2階
営業:平日  17:00ー23:00 (LO 22:00)
   土日祝 12:00ー23:00 (LO 22:00)
定休日:無休

今日の川柳〜
お気楽に 飲んで食べれば 光合成


gekkoの焼き台 勝手に焼く
gekkoのホタテアップ ホタテも焼いて
フランクフルトアップ フランクフルトも
オニオンリングとハイボール 2次会でも食べる
| アウトドア | 23:12 | - | - |
芋煮会@秋川橋河川公園
今回が第4回目だか5回目になる芋煮会。
毎年秋に馬仲間で行う恒例イベント。
芋煮になったのは一昨年からで、
最初は普通にバーベキューだった。
たしか同じ河原で芋煮をやってるらしき人々を見て
その次の年から、私達もバーベキューだけではなく
メインを芋煮にしたという経緯のイベント。
試行錯誤を経て昨年、感動の嵐が起こる芋煮となった。
今年もそれに磨きをかけるべく、かつ、おいしさは維持しつつ。
と言いつつも、毎度のことだけど
競馬の先輩が焼きと煮を仕切ってくださるので、
私なんぞは出来上がった物を食すのみ。
そして毎度、競馬の先輩からの
豪華な食材の数々が差し入れされて超高級バーベキュー状態。
なにげに隣のグループの視線を感じる場面も。
だって・・・アワビに松茸、さざえ、海老、蟹、
ステーキ並の焼肉、ブロックのベーコン、
そして先輩お手製の一夜干しのハタハタ。
これが本当に河原でのバーベキューか!?という食材の数々。
まずは、集合時間より早くに到着したメンバーが
場所を取っておいてくれる。
超快晴!ものすごい人、人、人・・・。
連休に来たのが初めてな私達は、
人の多さにちょっと負けそうな感じ。。。
このバーベキュー場は、
JR武蔵五日市の駅から歩いて5分ぐらいの河原にあって、
鍋や網、コンロなどの持ち込み禁止。
それらは全て貸し出ししてくれる。
お玉やトング、包丁などの小物は持ち込みOK。
炊事場もゴミ出し場もトイレもちゃんとある。
駅から近いのに川もきれいなので、
飲んで遊びたい人にはぴったりのバーベキュー場。
車で来てる人達がたくさんいるけど、私達はガンガン飲むので
毎回電車に乗って、駅で大体10時半〜11時ぐらいに集合する。
重い物を持ってくれるという気持ちから
男性陣がみんな買い物へまわってしまい、河原には女のみ。
少しはなにかやってましたよ〜という雰囲気を出すために
新聞に火をつけ薪を燃やす。続いて炭にも引火。
順調に火がついたようなので、
もう1つのコンロに火をつけるのはひとまずやめておいて
女4人はビールで乾杯。
ちょうどいいタイミングで男性陣が買い出し物を持って到着。
今回の芋煮会への参加は全部で9名。
マイ包丁を持った3人で炊事場へ行き、
野菜切ったりメインの里芋の皮をむく。
炎天下はものすごく暑かったので、
屋根の下での作業はある意味極楽だった。
炊事場隊の作業も終わったので河原へ移動。
まずは焼き物の松茸に海老を。
きっと今年の初お食べにして、
食べ納めとなるであろう松茸をいただく。
大分直送のすだちをギュッと絞って
醤油をちょっとかけて食べる松茸のうまいことなんのって。
塩焼きの海老もおいしい。
海老と一緒に飲む恵比寿ビールも最高。大好き恵比寿ビール。
そしてこれこそ、
次回は何年後に食べれるのかわからないアワビを。
これは仲良く切り分けてもらって食べる。
う〜ん、お金持ちになった気分。
さざえもハフハフしながら、肝の苦みまで堪能。
そして先輩お手製のハタハタ一夜干しがこれまたおいしい。
ふっくらと焼き上がった白身がたまりません。
これもハフハフしながらあっという間に完食。
蟹もキッチンはさみで殻を切ってもらい、
中身をほじくって隅から隅までしっかり食べる。
本場、鵡川産のししゃももおいしい。
そして肉の部。
ステーキか!?という厚さのお肉を
しっかり塩、コショウしてあるのでそのままバクっと食べる。
柔らかくて肉の味堪能して極楽状態。
肉食べてビール。ソーセージ食べてビール。
そしてブロックで焼かれたベーコンも切り分けてもらい
食べてまたビール。
昭和な人達なので、このベーコンのかたまりにさりげなく反応。
そうです、丸大ハムのCMをなんだか連想してしまうから。
もう1つのコンロで制作が進んでいた芋煮も完成。
駅近くで昨年買ってとってもおいしかった里芋を今年も購入。
これがほくほくでねっとりさ加減もちょうどよくて
芋煮を更においしくしてくれる。
炎天下で暑い中食べるアツアツの芋煮がおいしいことなんのって。
そして最後の〆は、
この芋煮にカレーのルウを入れてカレーうどんにする。
このカレーうどんが、満腹でもお腹に入ってしまうおいしさ。
今年もどれもこれもおいしく、大満足状態。
おいしな〜、楽しいな〜。
芋煮を最初にやった時、
持ち手付のプラスチックのお椀を買ったので
以降はそれを各自が持参して芋煮を食している。
来年もまたこれ持って、ここへ来る日が楽しみ。
いつも10月か11月に来ていたけど、
今回はまだ9月だし、しかも久々の超快晴で暑い。
となれば、川へ来たんだしささやかに水をかけたりしてみる。
大量に食したので、
少しは動いてみようと思ったのが間違いだった。
水をかけたおかえしに、危うく川へ投げられるところだった。
しかし、こういう時には役にたつ全体重をかけてそれを阻止。
ビールをこぼしジーンズを濡らし、
川に入り靴だけでなく靴下まで濡らし、
終いには、川へ突き落とされるのを拒否して格闘したため
ブラウスまで破けと、いい大人とは思えない状態だった。
でもせっかくなんだから楽しまないと、ね。
楽しんだ後は、レジャーシートの上でお昼寝。
閉園だということで、河原脇にある海の家ではなく川の家へ移動。
ここで今年初にして食べ納めのかき氷を食す。
さようなら夏。カモン〜秋という感じ。
楽しい時間というのは、あっという間に過ぎてしまうもの。
飲みすぎてガンガンする頭をかかえつつ、名残おしく帰路へ。
今年はまだ9月だから、もう1回やりたいくらいの気分。

秋川橋河川公園バーベキューランド
電話:042-596-5122
住所:東京都あきる野市留原814
開園:8:30 閉園:16:00(入園受付12:30まで)
定休日:火曜日(年末年始を除き通年営業)

今日の川柳〜
外で飲む 外で食べるは 極楽に


河原の様子 快晴で賑わう
焼く松茸と海老 今年初の松茸
焼くあわび 次回いつ食べれるか?海老と恵比寿ビール 海老には恵比寿ビール
焼くさざえ いい感じのさざえ
一夜干しのハタハタ 手作りハタハタ
高級焼肉 高級な焼肉
ソーセージ ソーセージも焼いて
固まりのベーコン ベーコンもブロックで
焼けたベーコン ビールに合う
完成芋煮 メインの芋煮
〆のカレーうどん 芋煮の後はうどんを
濡れた靴 重いよ、靴。。。
かき氷でしめる 〆はかき氷
| アウトドア | 18:52 | - | - |
2009年春のバーベキュー
昨年も4月29日に開催された、友人夫妻主催のバーベキュー。
会場も全く同じで、
都営新宿線船堀駅下車徒歩5分ぐらいの所にある普通の公園。
まわりでは、家族連れが休日を楽しんでる公園の
木陰に陣取り、いい歳の大人達が焼いて焼いて飲みまくる。
前回初めて参加したものの、到着遅く申し訳ない状態。
でもどう考えても、今回もそんなに早くに到着できそうにない。
友人からも「早くなんて来れないでしょう」と、
ルネ・ヴェンダース・ワタナベ状態のメールが届く。
のこのこ手ぶらで遅刻できるほど、肝座ってないので
前夜にタンドリーチキンを仕込んでジップロックに入れておく。
一晩漬けて、明日の昼においしく焼けますように・・・と
みんなに食べてもらうのに、初めて作る物を用意して
違う意味でちょっと心配もある。。。
11時頃に到着したら、女子達は買い出しやらに出掛けていて
火を起こしている男子1人しかいなかった。
ちょっとほっとする。
火を起こしている男友達のヘルプをしようと思って動くも
なかなか火が起きず四苦八苦。
買い物から戻ってきた女子も加わり、更に人数増えて火を起こして
やっとバーベキュー出来る状態までに、炭が活気づいてきた。
各々、缶ビールを開けて飲みながら、肉を焼き出す。
今回お酒は、クーラーボックスが肉達でいっぱいなので
ちょうど公園の目の前のスーパーでお酒を売っているから
なくなったら補充という形で、何回も買いに行く。
気がつくともうないので、何回も・・・。
肉もカルビに塩ダレの豚、豚バラ、チョリソー、もちろん野菜も。
今回買った豚バラが厚かったので、
トマトの串焼きはそのまま肉を巻かずに焼いた。
でも焼いてちょっとプチッとはじけたトマトが
ビールに合ってておいしい。
肉を網に乗せて、みんなで飲みながらベラベラしゃべっていると
気がつけば肉が燃えている。
炎に包まれた肉を助けるべくみんな必死。
そんなことが2〜3回ありつつも、ひたすら肉を食べ飲みまくる。
そんな中「いつタンドリーチキン出したらいいんだろう」と思い
こっそり友人に言うと「焼こうよ、焼こうよ」と言ってくれた。
女子度が高くない私は、みんなの前で「用意してきたの〜」と
こういう物を出すのが、あまり得意でない。
みんなが盛り上げてくれたおかげで、全部焼いて食べる。
「おいしい〜」という声が聞こえて、やっとここでホッとする。
友達夫妻が「チーズ買ってきたんだよ」と言うので
それを薄く切ってもらい、網でさっと焼いて
タンドリーチキンに乗せてチーズチキンとしても食べて
一粒で二度おいしいも楽しんだりした。
このチーズが、なんていうチーズなのかわからないのだけど
とってもおいしくて、チキンに乗せずに
単独でちょっと焼いて溶けた所を食べると
これがまたビールが進んでいい感じだった。
〆にはもちろん焼きそばもやって
陽が暮れる前に片付けをして、ひとまずバーベキュー終了〜。
まだ飲み足りない面々は
この公園から歩いて5分ぐらいの所にある友人夫妻の家へ移動。
後半戦は、ダラッとした感じで飲みながらくつろぐ。
1日フルに遊んで、友達みんなとワイワイしゃべって飲んで
私にとってゴールデンウィーク唯一のイベントは
ものすごく楽しい1日だった。
やっぱりこの仲間達は、みんないい奴ばかり。
いつも誘ってくれる友人夫妻にも感謝!

今日の川柳〜
いつ会うも 変わらず自然 心地いい


燃える肉達 大変状態
チョリソーアップ いい感じに焼けた
タンドリーチーズ よく出来た
焼きそば 最後は焼きそば
| アウトドア | 12:16 | - | - |
芋煮会
毎年、晴れになるという文化の日。
前々から馬仲間達で芋煮会をやることになっていたので
曇りでちょっと残念。
電車に乗って集合場所へむかう。
武蔵五日市の駅を降りて
すぐの所に流れている河原にあるバーベキュー場。
3年ぐらい前にもここで芋煮会をやった。
今年が第2回目、芋煮会。今回は10名での芋煮会。
このバーベキュー場は、鍋や炉などをレンタルできる。
というか、そういう物を持ち込んではいけない。
返却する時も洗わずにそのまま返さなくてはいけない。
勝手に川で洗ったりする人がいるからだろう。
私達も、前回の時に使ったプラスチックのお椀を持参。
炊事場はあるので、食材の用意はできる。
ごみも燃えるごみ、燃えないごみ置き場がちゃんとある。
みんなお酒を飲むので、車では行けないから
いろいろ持って行くのは大変なので、
こういうバーベキュー場があるのはありがたい。
食材は、駅近辺にお店があるので現地調達もできる。
お酒も、河原まで配達してくれる酒屋もあるし
バーベキュー場が16時に閉まるので
15時までに道具の返却をしなくてはいけないという制約がある以外は
川もきれいだし、自然もあって良いバーベキュー場だと思う。
道具をレンタルして、火を起こす人達と
野菜洗って切る人達に別れて、素早く準備。
前回に比べて、どんどん煮えるし焼けるしで順調な滑り出し。
買ってきたビールもあっという間になくなったので、
酒屋さんに電話して配達してもらって、川で冷やす。
前回同様、芋煮の他に焼き物もある。
差し入れの牛タン、昨晩から漬け込んでくれたスペアリブ、
本物の鵡川産のししゃも、イカや野菜をガンガン焼く。
鵡川産のししゃもなんて、今度いつ食べられることやら。
本物はおいしい!牛タンも久しぶり!
スペアリブも、こうやって外でがぶりつくとおいしさ倍増。
この会での芋煮の肉は、牛肉。
地方や家によってもいろいろあるらしい。
がっつり馬券が当たった人からの差し入れの牛肉。
駅近くのお店で買った、地元産らしい立派な里芋。
牛肉のいい出汁と、ねっとりとした里芋が相性抜群。
そしてこの会での芋煮の〆は、カレーうどんと決まっている。
これが前回大好評だったので。
なるべく食べずにいた良い出汁でているスープに
水追加して、調味料で再び調整してカレールウを入れて
冷凍のうどんを投入。
地獄谷のように、ぐつぐつ煮えてるこのカレーうどんが抜群においしい。
すっかりうどんをさらっても、まだ残ってるカレーが名残惜しい。
急遽、サトウのご飯を買いに行きカレーライスにして食べる。
出だしが遅かったので、あっという間に片付けの時間になってしまったけど
3年後じゃなくて、また来年も来ようねと言い芋煮終了〜。

今日の川柳〜
秋の日に 河原で満腹 芋煮会


焼き物達 ビールには焼き物
牛タンアップ 久々の牛タン
ししゃもアップ 高級鵡川産
スペアリブアップ 骨付きをがっつり
芋煮鍋 芋煮制作中
芋煮アップ 完成!芋煮
カレーうどんアップ 〆にはカレーうどん
| アウトドア | 11:40 | - | - |
バーベキュー
ゴールデンウィーク、ちょっと始まりの本日。
昔からの音楽仲間、友達夫婦宅近くの公園でバーベキュー。
まったくバーベキューやるような公園ではなく
近所の子供達が野球やったり、走り回っているような
都営新宿線船堀駅下車徒歩5分ぐらいの所にある普通の公園。
その公園の端の方に、だらっとした大人達のグループが
煙もくもく立ち上げながら、肉をガヤガヤと焼く。
まわりの風景にややなじむところは、みんな少しは大人になったらしく
子供連れの友達がいることぐらい。
11:00ぐらいから始めるから、まあ昼前後ぐらいを目安に来てね、と
連絡あったにも関わらず、お得意の2度寝で到着は12:30ぐらいに。
でも行ってみたら、私が最後ではなく以降ダラダラと来る人達多々。
この仲間達は、毎度こんな感じというのも
また気楽なところで長続きしているのだろう。
私が到着した時は、第一弾の焼きが終わったところらしく
網の上は置いたばかりの食べ物ばかり。
ひとまずまだ眠気冷めないぼんやりした頭を起こすべく
ビールを注入。もちろんロング缶で。
やっぱり昼間に外で飲むビールは格別においしい。
おいしいのでグビグビ飲んでいたら、またしても食いっぱぐれる。
でも焼き物以外にも、ご主人がベネゼーラ出身の女子が作ってきた
サルサディップや、キュウリヨーグルトディップなど
ディップ類がいろいろあって、チップやバケットにつけたりして食べる。
これがまたビールに合っておいしさ倍増。
そのうちに、空豆を殻ごと焼いた物やトマト肉巻きなども焼き始めたので
今度こそ食いっぱぐれないように、しっかりと食べる。
主催者友達妻の方が、昨晩トマトに肉を巻き巻きして下準備したらしい。
おかげでおいしい肉巻き食べれました。
まさか、野外バーベキューで肉巻き食べれると思わなかったもので。感謝。
空豆も、炭火でまわりを黒くなるまで焼いて中が蒸し焼き状態になって
豆がほくほくしてておいしかった。
さんまやサメの切り身、イカなどの魚類の他に、
手羽先、ソーセージなどなど、いろんな種類の物を焼き
もちろん最後には焼きそばを作って。
何事もなかったかのように、きれいに片付けてバーベキュー終了。
ここで用事がある人達が帰り、主催者夫妻の自宅で2次会。
Ramonesを聞きながら、話しも各々盛り上がる。
一戸建てなので、アコギぐらい弾いたりしても全く問題なし。
バーベキューだけで帰ってしまった友達、2次会最後まで参加した友達、
みんなに久しぶりに会えてすごく充実した濃い1日だった。
何年も会っていない友達も以前と変わりもなく、
そしていつ会っても楽しく盛り上がれて本当に楽しい仲間だな、と
しみじみ感じつつ、駅までの道のりを歩く。
私同様にみんな楽しかったからか、
目の前に見える船堀タワーに盛り上がり、写真を撮りまくる。
準備やみんなに連絡したり大変だったろうけど、
企画してくれた友達夫婦に感謝、感謝!

今日の川柳〜
ありがとう みんなをつなぐ 友夫婦


トマト肉巻き 準備ありがとう
空豆焼き ほくほくでうまい
パンとディップ ビールのお供に
チェリオアイス 家に帰って〆に
| アウトドア | 00:41 | - | - |
| 1/1PAGES |

Ferretアクセス解析